« 星野トホホJAPAN惨敗 中畑JAPANを下回る4位(´・ω・`) | トップページ | 柔道女子78キロ超級 銀メダル 塚田真希 »

2008/08/24

体操男子種目別跳馬 4位入賞 ドラギュレスク

オイラが選んだ北京五輪「心の金メダル」(´・ω・`)

■体操男子種目別跳馬 4位入賞 ドラギュレスク
決勝の得点表

      1本目 2本目 得点(平均)
1 ブラニク ポーランド 16.600 16.475 16.537
2 ブエル フランス 16.575 16.500 16.537
3 ゴロツコフ ロシア 16.500 16.450 16.475
4 ドラギュレスク ルーマニア 16.800 15.650 16.225
 
失敗

日本勢じゃないですがあまりにも強烈だったので番外編、ということで。
世界最高の跳馬リストwであるドラギュレスク(ドラグレスク)が
悲願の五輪金メダルを目指しました。
1本目、自身が開発した本家「ドラギュレスク(A得点7.0)」を完璧に決め
なんと16.800点という
宇宙級のスコアキタ━(゚∀゚)━!!!!!

続いて2本目、「李小鵬(A得点7.2)=後ろとびひねり前転とび
前方伸身宙返り2回半ひねり
」という
お経のような最高難度の技に挑戦。
李小鵬は今回の北京五輪で男子体操団体金・種目別平行棒金を
獲得した現役選手。
ドラギュレスクが悲願の金メダルを北京で獲得するにあたり
なんという気のきいた技の選択でしょうか(´Д`)

しかし突き手が甘く、うつ伏せになるような着地で大失敗(´Д`;)
悲願は夢と砕け散りました(´Д`;)ハァハァ・・・
あまりにも見事な砕け散りぶりに激しく感動。
この2本目の跳躍はオイラの胸に永遠に刻まれましたよ(´Д`)

※1位と2位はタイブレイク(B得点の高いほうが勝ち)でブラニクが金メダル。

|

« 星野トホホJAPAN惨敗 中畑JAPANを下回る4位(´・ω・`) | トップページ | 柔道女子78キロ超級 銀メダル 塚田真希 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424536/23206622

この記事へのトラックバック一覧です: 体操男子種目別跳馬 4位入賞 ドラギュレスク:

« 星野トホホJAPAN惨敗 中畑JAPANを下回る4位(´・ω・`) | トップページ | 柔道女子78キロ超級 銀メダル 塚田真希 »