« メディアは星野采配をどう伝えたか その2 | トップページ | メディアは星野采配をどう伝えたか その3 »

2008/08/24

陸上男子400Mリレー 銅メダル

オイラが選んだ北京五輪心の金メダル(´・ω・`)

■陸上男子400Mリレー 銅メダル

  北京決勝       アテネ五輪決勝   北京成績
1 ジャマイカ 37.10 WR 1 英国 38.07 予選失格
2 トリニダード・トバゴ 38.06   2 米国 38.08 予選棄権
3 日本 38.15   3 ナイジェリア 38.23 予選棄権
4 ブラジル 38.24   4 日本 38.49 3位
5 ドイツ 38.58   5 ポーランド 38.54 予選棄権
6 カナダ 38.66   6 オーストラリア 38.56 不参加
  中国 失格   7 トリニダード・トバゴ 38.60 2位
  オランダ 失格   8 ブラジル 38.67 4位

(1)塚原直貴 (2)末続慎吾 (3)高平慎士 (4)朝原宣治

予選で有力国の途中棄権(バトンミス)・失格が相次ぐ大波乱。
日本は予選を3位通過、男子トラック初のメダルの大チャンス(゚∀゚)
この100年に一度あるかないかの大チャンス
メンバー全員がベストの走りと完璧なバトンパスでものにして
銅メダルを獲得ヽ(´ー`)ノおめでとう!

■朝原の五輪リレー成績
1996アトランタ 準決勝失格(オーバーゾーン)
2000シドニー 6位
2004アテネ  4位 
2008北京   銅メダル

日本陸上短距離界を引っ張ってきた36歳の朝原が
4回目の五輪で遂にメダル獲得(´Д`)

末続は2003年世界陸上200M銅メダルにつづく2つめの勲章。

|

« メディアは星野采配をどう伝えたか その2 | トップページ | メディアは星野采配をどう伝えたか その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424536/23221731

この記事へのトラックバック一覧です: 陸上男子400Mリレー 銅メダル:

« メディアは星野采配をどう伝えたか その2 | トップページ | メディアは星野采配をどう伝えたか その3 »