« 2007年NPB防御率・WHIP・K/BB | トップページ | 真の「第二の防御率」 »

2008/02/11

「Dプロやきゅう」ルール作成過程

※ルールを完成し、カテゴリ「Dプロやきゅう2008」に移転。
 ここには作成過程のみ残します。 (08.2.23)


この連休中、RC27だのWHIPだのと
見慣れぬ横文字のデータをチクチクチクチク作っていたのは
来月、本ブログで開催予定の
プロ野球POG
「ドリームプロやきゅう2008」

の準備だったんですw

記念すべき第1回です!

どなたでも参加できます!!

もちろん無料です(爆)

この記事をご覧いただいた方は是非、
一族郎党クラスメイト職場仲間お誘いあわせの上
ふるってご参加ください!

以下はゲームの概要とルールですが、細部は未完成です。
今後ゲームバランスなどを考慮しながら微調整してきますが
骨格はこんな感じでいこうと考えてます。
ご意見、ご要望がありましたらお気軽にコメントください(´Д`)


■検討事項
・「チーム規定打席数」「チーム規定投球回数」は必要か?
年俸総額抑制&チームポイント狙いでイチロー+控え野手8人で
「チーム打率」狙いや、ダル+控え投手5人で「チーム防御率」狙い
とかの編成はアリか?
それとも、そのような編成だと他のチーム部門に影響が出るので
相殺され問題無しとするか。
自由度を高めたいので年俸制限以外は極力制約を無くしたいところ。
 →無しの方向で。
 
・MLB選手のメリット少ないかも→年俸で要調整
 →MLB選手の特典を設定。
  (1)NPB選手とMLB選手のランキングを分別。
  (2) 個人タイトルポイント2倍。

・各部門で同点発生の場合
(例)1位10点、2位5点、3位4点の部門で、1位が3チーム(3名)の場合
 (10+5+4)÷3=6.33点を3チーム(3人)がそれぞれ獲得、という規定を
 入れるべきか。 →とりあえず無しでやってみる

・「守備位置適性を厳格にして(野手8分類)、守備位置毎に
 ランキングを作って個人成績ポイントを与える」という
 恐ろしい事を思いついてしまった(´Д`;)ハァハァ・・・
 集計がおそろしく面倒くさくなりそうorz
 現時点で初心者には相当ハードルが高くなってるのに
 さらに難易度を上げてどうする(´Д`;)
 来季以降の課題にしようかな・・・第1回開催前なのに(爆)
 つか、この長文記事読んでる人いるのだろうかorz
 →今回は見送り。

・打者9人+投手9人の18人制にしたほうが良さげな気もしてきた
 (配点比率上) どうしましょう?  →15人制でいきます


■Ver履歴
Ver0.1 08.2.11 
Ver0.2 08.2.12
 個人成績ポイントをNPBとMLBに分別。
 個人タイトルポイントをNPBとMLBに分別。
 MLB個人タイトルポイントを5点→10点に変更。
Ver.0.8 08.2.21
 本塁打部門のポイントを他部門の2倍→他部門と同等に変更。
 打撃部門「BB/K」を追加。
Ver.0.9 08.2.22
 野手分類、年俸総額、締め切りを設定。  
Ver.1.0 08.2.23(完成)
 選手年俸を設定。   

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

|

« 2007年NPB防御率・WHIP・K/BB | トップページ | 真の「第二の防御率」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424536/10709141

この記事へのトラックバック一覧です: 「Dプロやきゅう」ルール作成過程:

« 2007年NPB防御率・WHIP・K/BB | トップページ | 真の「第二の防御率」 »