« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の35件の記事

2007/09/30

祝 楽天5位以上確定ヽ(´ー`)ノ

9/29
○楽天7-3ソフトバンク●
○西武6-1オリックス●
○日本ハム9-1ロッテ●


世間的には日本ハム球団史上初のパ・リーグ2連覇、東映時代含め
通算4回目となるリーグ優勝のほうで盛り上がりそうですが
オイラ的にはなんといっても
イーグルス悲願の最下位脱出
ですよ。・゚・(ノД`)・゚・。


球界のかませ犬、黒星製造装置として発足したイーグルスが
ノムさんの指導の下わずか2年目で、新スター田中マー君
オールドスター山崎大先生半袖魔人小山
守備職人のオールドルーキーで斬り込み隊長務めた渡辺直人
イケメン福盛・岩隈、野村再生工場(古いなw)で復活の朝井・有銘
おっさん磯部&憲史、ここぞの打撃草野&高須殿下、
オイラのやまむ~(*^_^*)らの大小の活躍で
シーズン5位以上確定ですよヽ(´ー`)ノ


                       * * * 
              * O O O O *
            * O :∵∴∵∴: O *
               * O :∵o∞∞o∵:  O *
            * O .:∴o  祝   o∴:  O *
           * O : ∴8 最下位  8∴  O *
          * O :∴o 脱出   o ∴ O *
           * .O ∵:∴∞∞∴:∵ O *
            * O :∵∴∵∴: O *
              * O O O O *
                       * * * 

             ∧_∧ '_ た~まや~
        (`(,, ::::..*´)')  
         `l :::::.::... ;'     
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



■9/29現在
4位楽天 65勝72敗2分 残5
5位西武 65勝73敗2分 楽天から0.5差 残4
6位オリ 60勝76敗5分  楽天から4.5差 残3


その影で引退のニュースが3つ。(すべてニッカンWEB)


■楽天の吉田が引退
 楽天の吉田豊彦投手(41)が今季限りで現役を引退することが29日、明らかになった。2軍投手コーチとしてチームに残る見込み。

 吉田は国東高(大分)から本田技研熊本を経て87年ドラフト1位で南海(現ソフトバンク)に入団。2けた勝利を3度マークした。98年からは阪神、近鉄と渡り歩き、05年に楽天へ移籍。昨季、通算600試合登板を達成したが、今季は登板機会が減っていた。通算成績は618試合で81勝102敗17セーブ。(共同)

[2007年9月29日19時16分]


■楽天関川が現役引退を明らかに
 楽天関川浩一外野手(38)が24日、西武戦(フルキャスト宮城)の試合後、今季限りでの現役引退を明らかにした。「さみしい気持ちはもちろんありますが、だれもが通る道。多少、ホッとしている部分もあります」。本拠地最終戦となる10月4日のロッテ戦の試合後に会見する予定。

[2007年9月24日18時25分]


■オリックス水口が引退
 プロ17年目のオリックス水口栄二内野手(38)が29日、京セラドーム大阪で会見を開き、引退を表明した。今季は代打の切り札として活躍し、51試合で2割3分2厘、10打点の成績を残したが「これからのバファローズのことを考えたら、若手に頑張ってもらった方がいいと考えるようになりました」と、すっきりした表情を見せた。近鉄時代の01年に、日本シリーズに出場したことが一番の思い出だという。

 今季最終戦となる10月2日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で1軍登録され、最後のユニホーム姿を披露する。今後の進路として、会見に同席した中村勝広球団本部長付シニア・アドバイザー(58=SA)は「コーチとしてチームに残ってほしい、と伝えている」と語った。

[2007年9月29日16時56分]


トヨピコと関さんは球団発足当初からチームを引っ張り支えてくれた。
プレイだけでなく、存在そのものが
「ああ、イーグルスは弱っちぃけどプロ球団なんだ」
という微妙な安心感をファンに与えてくれた。
これ、けっこう大きかったんですよ
。・゚・(ノД`)・゚・。

プロ球団だと思えたから負けて悔しい思いもしたし
応援し続けようとも思ったんですから・・・どんなに弱くても。
ありがとう。二人のことはイーグルスファンは絶対に忘れないよ!

オリ水口は大昔、神宮の早慶戦で何度も観た。
早稲田の三塁(だったかな?)が水口、早稲田のマウンドには小宮山(現ロッテ)
慶應の4番には大森(巨人→近鉄)
小宮山が大森にホームラン打たれる場面を何度生で観た事かwww
近鉄時代も地味ながらユニークな立ち位置で応援してました。
オリ時代は出番がすっかり減りましたが生暖かく見守ってました。
乙(´Д`)


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/09/27

坪井ヽ(´ー`)ノ代打サヨナラ1点適時打

日本ハム2x-1楽天 9/26(札幌D 42222人)
日:ダル-○武田久
楽:●田中


先日の東京Dに続きマー君VSダル、2回目の対決。そんな試合で
オイラの坪井がやってくれましたよヽ(´ー`)ノ


【日本ハム】坪井が代打でサヨナラ打

9回、サヨナラ打を放ち、ナインと抱き合い喜ぶ日本ハム坪井(左から2人目)(共同) <日本ハム2-1楽天>◇26日◇札幌ドーム

 日本ハム坪井が代打サヨナラ打で優勝マジックを「5」に減らした。9回に稲葉の右越え適時二塁打で追いつき、なおも1死一、二塁のチャンスで代打で登場。田中のフォークをとらえ、一、二塁間をゴロで抜く適時打を放ち、土壇場で試合を決めた。お立ち台では「チームメートがチャンスをつくってくれたので、何とかしたかった。気持ちだけですね」。ダルビッシュと田中の対決が注目で満員札止めの一戦だっただけに「半分以上は(ダルビッシュ)有とマー君の応援だと思うけれど、僕のことを応援してくれた80人に…」などと爆笑トークでも笑いを誘っていた。

[2007年9月26日23時8分](ニッカンWEB)


【日本ハム】ダルビッシュがマー君に助言
<日本ハム2-1楽天>◇26日◇札幌ドーム

 日本ハム・ダルビッシュ有投手の16勝目はお預けとなった。8回6安打1失点で降板したが、チームの9回サヨナラ勝ちに勝ち負けは付かなかった。自責点はゼロで、防御率はトップ成瀬(1・81)に肉薄する1・82。それでも試合後は投げ合った楽天田中を絶賛。「今日はマー君でしょ。今日は良かったですね。最後は力を抜けて投げられれば、もっと良くなる」と、投手コーチのように話していた。

[2007年9月26日23時28分


やったね坪井ヽ(´ー`)ノ明日も試合に出てね!


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/23

ドリーム大相撲(07年9月)結果発表!

総合優勝 
おしゃまなチビ部屋(mimurastep親方) (初)

首位打者 おしゃまなチビ部屋(mimurastep親方) (初)
本塁打王 井伊の赤備部屋(ひこにゃん親方) (初)
打点王  おしゃまなチビ部屋(mimurastep親方) (初)


すこやか賞 
おしゃまなチビ部屋(mimurastep親方) (初)
井伊の赤備部屋(ひこにゃん親方) (2)
os部屋(りんご親方) (初)
豊真将とホニョホニョする秘密の部屋(滑稽本親方) (初)
盛乃奥部屋(熊乃盛親方) (初)
おおきな部屋(竹の鳥親方) (初)
アパッチ相撲軍(バカピカ親方) (初)
隠玉部屋(魔鼠山親方) (2)


という結果になりました。おめでとうございますヽ(´ー`)ノ
今場所は千秋楽まで誰が優勝するか全くわからない
面白い展開でした。盛り上がり・・・ましたよね、たぶん(´Д`)

来場所も参加者がいれば開催しますので、
お知り合いの方への「声かけ運動」など(爆)よろしくお願いします。
相撲の知識とか経験(w)とか関係なく、大相撲が好きな方なら
誰でも大歓迎です!
(自分はあまり勧誘熱心じゃないくせにwww)


■力士成績(千秋楽)

幕内最高優勝 白鵬(4)
敢闘賞 豪栄道(初) 旭天鵬(5)
殊勲賞 安馬(初) 豊ノ島(初) 
技能賞 該当者なし

    PG PW
白鵬 13 2 0 0 1 1 0 1 0 0 30
旭天鵬 12 3 0 0 1 1 1 0 0 0 26
豪栄道 11 4 0 0 1 1 1 0 0 0 25
安馬 10 5 0 0 1 1 1 0 0 0 24
豊ノ島 8 7 1 2 1 0 1 0 0 0 24
琴奨菊 10 5 0 1 1 1 0 0 0 0 18
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
安美錦 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
豊真将 8 7 0 2 1 0 0 0 0 0 15
千代大海 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
雅山 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
豪風 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
琴欧洲 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
朝赤龍 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
普天王 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
玉乃島 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
栃煌山 7 8 0 0 0 0 0 0 0 0 7
鶴竜 7 8 0 0 0 0 0 0 0 0 7
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
若の里 5 10 0 1 0 0 0 0 0 0 6
露鵬 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
時天空 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
時津海 5 10 0 0 0 0 0 0 0 0 5
北勝力 3 12 0 1 0 0 0 0 0 0 4
龍皇 3 12 0 0 0 0 0 0 0 0 3



■部屋成績(千秋楽)

部屋 親方 PG PW
1 チビ mimura 58 32 0 0 4 4 2 1 0 0 110
2 井伊 ひこにゃ 53 37 1 4 5 2 3 0 0 0 109
3 os りんご 56 34 0 0 4 3 1 1 0 0 99
3 豊ホニョ 滑稽本 54 36 0 2 4 3 1 1 0 0 99
5 盛乃奥 熊乃盛 51 39 0 3 4 3 1 1 0 0 97
6 おおきな 竹の鳥 50 40 0 1 4 3 1 0 0 0 84
7 アパッチ バカピカ 48 42 0 1 4 2 1 0 0 0 80
8 隠玉 魔鼠山 41 49 0 1 3 1 0 0 0 0 59



■首位打者(最多勝ち星)

部屋 親方  
1 チビ mimura 58
2 os りんご 56
3 豊ホニョ 滑稽本 54
4 井伊 ひこにゃ 53
5 盛乃奥 熊乃盛 51
6 おおきな 竹の鳥 50
7 アパッチ バカピカ 48
8 隠玉 魔鼠山 41



■本塁打王(金星・銀星のボーナス点合計)

部屋 親方
1 井伊 ひこにゃ 1 4 6
2 盛乃奥 熊乃盛 0 3 3
3 豊ホニョ 滑稽本 0 2 2
4 おおきな 竹の鳥 0 1 1
4 アパッチ バカピカ 0 1 1
4 隠玉 魔鼠山 0 1 1
7 チビ mimura 0 0 0
7 os りんご 0 0 0



■打点王(金星・銀星以外のボーナス点合計)

部屋 親方 PG PW
1 チビ mimura 4 4 2 1 0 0 52
2 井伊 ひこにゃ 5 2 3 0 0 0 50
3 豊ホニョ 滑稽本 4 3 1 1 0 0 43
3 os りんご 4 3 1 1 0 0 43
3 盛乃奥 熊乃盛 4 3 1 1 0 0 43
6 おおきな 竹の鳥 4 3 1 0 0 0 33
7 アパッチ バカピカ 4 2 1 0 0 0 31
8 隠玉 魔鼠山 3 1 0 0 0 0 17



※間違いがありましたらご指摘ください(^^;)
※表彰対象を変更しましたw 
 詳細はこちらをご参照ください↓
 http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/2007/09/079_972f.html


各力士の成績詳細は以下のサイトでご確認ください
(フォローするのが大変なので^^;)

星取表(ニッカンWEB)
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/score/sm-star.html

星取表(goo大相撲)
http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/hoshitori/hoshi_1_1.html


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (14) | トラックバック (1)

07年9月場所千秋楽 ○白鵬「横綱相撲」で横綱初優勝

○土佐ノ海-栃煌山●
立会い栃煌山がつっかける、というか土佐が立てない。
土佐テレビの音声に入るくらい大きな声で
「あー すみません! すみません!」と謝る。
なんて礼儀正しいんだヽ(´ー`)ノ
2回目の立会い。土佐右からいなして「送り出し」。
栃煌山勝ち越しならず。

○玉乃島-黒海●
立会い激しい当たりから黒海今日も激しい突っ張り。
しかし玉乃島よく耐え、叩いて黒海を崩し最後は「押し出し」。
玉乃島勝ち越し、黒海は7勝8敗。

○普天王-豊響●
今日も響の激しい突き押し炸裂。しかし普天王がのけぞりながらも
よく凌ぐ。最後は普天王が左から「突き落とし」。
普天王勝ち越しヽ(´ー`)ノ 豊響は7勝8敗(´・ω・`)

○鶴竜-春日王●
右のがっぷり四つから春日王右足で内掛け狙うが空振りw
直後鶴竜が右足で「外掛け」ヽ(´ー`)ノ決まったぁ
鶴竜中味のある7勝8敗、春日王10勝5敗。

○時津海-栃乃洋●
時津海、右を絞って完璧に栃の左を殺す。うまいねぇ(´Д`)
最後は右の上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌えから「押し出し」。
時津海5勝10敗、栃乃洋4勝11敗www

○出島-豊真将●
出島立会い1回当たってから左に変化し「はたき込み」。
出島勝ち越し。豊真将も8勝止まり(´・ω・`)
まぁ出島も勝ち越しかかって必死だし仕方ないか(´・ω・`)
北の富士
「(豊真将は)勉強になったでしょ。
 はたくよりはたかれるほうがいいよ」

○琴奨菊-安馬●
立会い安馬いい踏み込みだが右前まわし取らず(取れず?)
菊の左を絞る。菊が右で極めつつ前に出るが安馬これを
我慢できずに土俵を割ってしまった(´・ω・`)
両者10勝5敗。安馬は殊勲賞

○豊ノ島-朝赤龍●
豊ノ島勝てば勝ち越し&殊勲賞の一番。
立会い朝赤龍珍しく突っ張るが豊ノ島良く前に出る。
最後は豊ノ島の「押し出し」ヽ(´ー`)ノおめ

○琴光喜-稀勢の里●
ミッキー浅い右四つから左手でキセノンの右膝を払って
「内無双」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
北の富士
「(ミッキーは)あれだけいい当たりしてるんだから
 やらんでもいいってことは無いんだろうが内無双ねぇ・・・」
ミッキー10勝5敗、キセノン6勝9敗

○安美錦-琴欧洲●
りゅーじ両差しから一気に「寄り切り」ヽ(´ー`)ノ
琴欧洲なすすべなし(´・ω・`)
りゅーじ10勝5敗で・・・大関取り?(爆)
琴欧洲8勝7敗。

○白鵬-千代大海●
横綱立会い即左前まわしゲット。千代突っ張るが
これではなすすべなし(´Д`)
まさに横綱相撲で白鵬が「寄り切り」。
優勝おめヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/09/22

07年9月場所14日目 ○白鵬 「とったり」で優勝へ大きく前進

○白露山-普天王●
左のがっぷり四つで普天王十分の形に見えたが
白露山が先手先手。下手投げ2発で普天王を崩し
最後は寄り切り。
白露山勝ち越し、普天王7勝7敗。がんばれ!

○豪風-栃煌山●
豪風立会い当たった後左からいなしてプッシュ。
栃煌山よく残すが豪風休まず攻めて「押し出し」。
栃煌山7勝7敗、豪風9勝5敗(´Д`)

○黒海-土佐ノ海●
両者立会い激しい当たり。激しい突っ張り合いから
土佐が前にでる! 黒海がはたく! これを2回繰り返しw 
最後黒海の3回目のはたき込みがきれいに決まりました。 
黒海気迫みなぎり久々に会心の相撲(´Д`)
黒海7勝7敗。

○玉乃島-時津海●
時津海攻勢も玉乃島が重たい(´Д`;)
玉乃島が引いたところを時津海前に出るが
玉乃島が俵に足を残しつつ左から「突き落とし」。
玉乃島強いなぁw 7勝7敗。時津海は4勝10敗。

○豊響-高見盛●
豊響立会い強烈な左のど輪(゚∀゚)から一気に「押し出し」。
豊響もこのへんの番付相手だと強いw 両者7勝7敗。

○愛子様-北の湖理事長●
ここで皇太子夫妻&愛子様国王降臨キタ━━(゚∀゚)━━━!!
北の湖理事長が愛子様のために椅子を押す!!!
愛子様の神々しい笑顔炸裂キタ━━(゚∀゚)━━━!!
「微笑み返し」で愛子様の完勝ヽ(´ー`)ノ

○豊真将-鶴竜●
好取組。
左四つから鶴竜が右を巻き替えに来たところを
豊真将一気に出て「寄り切り」。
会心の相撲で豊真将勝ち越しキタ━━(゚∀゚)━!!
来場所の三役ほぼ決定ヽ(´ー`)ノ 鶴竜は6勝8敗。

○稀勢の里-雅山●
立会い雅激しく尽き起こすがキセノンひるまず前に出て
左四つ。最後はキセノン右上手取ってがぶって「寄り切り」。
キセノン良い相撲、いつもこういう相撲を頼む(´Д`)

○旭天鵬-安馬●
本日目玉の一番(゚∀゚)
過去対戦3勝3敗、今場所も両者10勝3敗で賜杯争いのモンゴル対決。
立会い安馬、今日も強烈な踏み込み&右のど輪(゚∀゚)
しかし旭これをガシッと受ける! 旭右で極め、左で押っつけ
安馬を抱え込んで前に出る! その勢いで最後は「寄り倒し」。
旭天鵬完勝で3敗キープ(゚∀゚)強い強い
安馬は4敗で圏外へ(´・ω・`)

○安美錦-豊ノ島●
立会いりゅーじ右のど輪、さらに右から「はたき込み」で
豊ノ島を秒殺(2.1秒)。りゅーじ生暖かく9勝目(´Д`)
豊ノ島は7勝7敗。

○朝赤龍-出島●
赤龍なんなく「はたき込み」で勝ち越し。序盤良い相撲が
続いたので二桁いけると思ったけどなぁ・・・。
来場所以降に期待(´Д`)強いし上手いです

○春日王-琴欧洲●
立会い琴欧洲が踏み込んできたところを
春日王右から伝家の宝刀小手投げキタ━━(゚∀゚)━━━!!
今場所3発目(二丁投げ含めると4発目w)の小手投げヽ(´ー`)ノ
春日王10勝4敗(゚∀゚)。琴欧洲は8勝6敗(´・ω・`)

○琴光喜-千代大海●
ミッキー立会い左に変化、その後も右に左に動いて千代の
突き押しを巧みにかわす。最後は右から小手投げキタ━(゚∀゚)━━━!
愛子様満面の笑みで拍手。ミッキーの大ファンなのかな?
・・・アンチ千代ってことは無いよなw 
両者9勝5敗w 今場所はクンロク豊作の予感www

○白鵬-豪栄道●
豪栄道立会い前からガッチガチ(´Д`;)
横綱立会い後、左から「とったり」('A`)エエーで2敗キープ。
白鵬、今場所はなんでもいいからとにかく優勝するのが
大事です(´Д`)
豪栄道は4敗で圏外へ。

2敗白鵬、明日は千代大海
3敗旭天鵬、明日は玉春日。
決定戦の可能性はほとんど無さそう(´・ω・`)
二人とも勝ちそうなんで。
千代が空気読まずに
白鵬撃破してくれんかな(爆)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

山崎大先生 二冠当確42号2ラン(゚∀゚)

最近すっかり大相撲ブログ化してますが、
本来メインの野球ネタを久々にw

楽天 9-3 ロッテ 9/21

今日の山崎大先生は4番DHで先発、5の2、3打点1得点
42号2ランキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

パ打撃部門成績

■本塁打
1位 大先生 42 残11
1位 ローズ(オ) 42(帰国。今季復帰せず)
3位 ラロッカ(オ) 27 残9

■打点
1位 大先生 104 残11
2位 ローズ(オ) 96(帰国。今季復帰せず) 
3位 稲葉(日) 83 残10 
4位 小久保(ソ) 78 残11

ということで、少し早いですが

                       * * * 
              * O O O O *
            * O :∵∴∵∴: O *
               * O :∵o∞∞o∵:  O *
            * O .:∴o  祝   o∴:  O *
           * O : ∴8本塁打王 8∴  O *
          * O :∴o 打点王  o ∴ O *
           * .O ∵:∴∞∞∴:∵ O *
            * O :∵∴∵∴: O *
              * O O O O *
                       * * * 

             ∧_∧ '_ 
        (`(,, ::::..*´)')  
         `l :::::.::... ;'     
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

やったね大先生! 明日もホームランだヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/09/21

07年9月場所13日目 迷走●稀勢の里 まさかの負け越し(´Д`;)

録画の頭は十両優勝の把瑠都ヽ(´ー`)ノのインタビュー
来場所幕内復帰かなぁ(*^_^*)・・・キセノンと入れ替えるかもw


○旭天鵬-豪風●
旭立会いガッチリ左上手、外四つから貫禄の寄り切り(´Д`)
旭天鵬3敗キープ。

○玉乃島-栃煌山●
立会い直後栃煌山が押し込むが
玉乃島左差し&右のおっつけで十分、力強く寄り切り。
玉乃島はこのへんの番付相手だとなかなか強い(´Д`)

○雅山-春日王●
雅立会いのど輪から「引き落とし」で春日王を瞬殺orz
雅様勝ち越し、春日王4敗で圏外へ。

○安馬-豊ノ島●
安馬余裕の「はたき込み」で3敗キープ(´Д`)

○出島-稀勢の里●
出島立会い即両差し、がぶがぶして寄り切り。
キセノンまさかの負け越し。・゚・(ノД`)・゚・。ホワイ?
立会い当たった後モゴモゴしてしてるし・・・
土俵割る直前に右足とか飛ばしてる場合じゃないだろにorz

○豊真将-安美錦●
立会いから腕の取り合いで離れた攻防。
最後は豊真将左四つから「寄り倒し」。
行司は土俵際安美錦の「うっちゃり」を取ったが
物言いで行司差し違えに。
りゅーじ9日目から5連敗(´Д`)癒される

○若の里-琴欧洲●
土俵中央左四つから琴欧洲が強引な小手投げ(゚∀゚)
しかし若の里すかさず逆襲の「すくい投げ」キタ━(゚∀゚)━!
若の里銀星で5勝8敗w 

○千代大海-豪栄道●
千代立会いのど輪&突き押し、最後は「送り出し」て完勝。
豪栄道3敗。

○白鵬-琴光喜●
ミッキー左上手ですごくイイ(゚∀゚)形作ったが横綱が
逆転の「巻き落とし」(左手で突き落とし、右から巻く)。
白鵬、今日もまわし取れない不本意な相撲ながら
2敗キープで単独トップに。
ミッキーは今日くらいの相撲取れれば十分じゃないかと(´Д`)

13日目終わって
2敗横綱。3敗安馬、旭天鵬、豪栄道。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/09/20

07年9月場所12日目 ○安馬 鬼神降臨の「送りつり落とし」

○旭天鵬-栃煌山●
好取組。旭立会い即左差し十分、栃煌山も左すくい投げで
反撃するが、最後は旭が右を極めつつ貫禄の寄り倒し。
旭天鵬3敗キープ、いろいろと見えてきました(´Д`)

○春日王-普天王●
春日王立会い即
伝家の宝刀右の小手投げキタ━(゚∀゚)━!!
さらに右足で普天王の左足を「掛け投げ」(柔道の内股)つつ
二発目の小手投げキタ━(゚∀゚)━!
さらにさらに! 今度は右足を普天王の右足に掛けつつ
(柔道の払い腰)
三発目の小手投げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
決まり手は「二丁投げ」。幕内では11年ぶりだとかw
いや~鮮やかな相撲に激萌え(´Д`;)ハァハァ・・・
普天王も見事な投げられっぷりw
春日王3敗キープ。

○時津海-北桜●
土俵際に押し込まれた時津海、右四つから
下手出し投げ(´Д`)ウマーで逆転勝ち。
時津海4勝8敗。

○琴奨菊-豊ノ島●
琴奨菊高速で「押し出し」て勝ち越し。
琴奨菊、少しじらした立会い。
ライバル対決でいろいろ駆け引きがあるんだろうけど
豊ノ島がずっと両手を着いて待ってるんだから
おまえ(琴奨菊)もさっさと着け、とw
そういう邪悪な立会いは千代に任しておけとwww
こういう勝ち方は私は好かんです(´Д`;)

○豊真将-時天空●
時天空右足で豊真将の左足に3回内掛け、しかし全部失敗w
時天空、今度は右足を豊真将の右足に飛ばしたり、
左手で豊真将の右足を取ろうとするがこれも失敗w
さらに土俵際で4回目の内掛けを出しましたが
左上手がっちりの豊真将が「寄り倒し」ました。
時天空まさかの負け越し(´Д`;)オイオイ
豊真将は落ち着いた相撲で6勝6敗(´Д`)

○安馬-豪栄道●
立会い安馬、今日も強烈な踏み込み(゚∀゚)
豪栄道なんとか残す。左四つから豪栄道上手投げで
安馬を飛ばすがここで上手が切れてしまった(´Д`;)
安馬、豪栄道の横さらに背後を取り、最後は土俵中央で
「送りつり落とし」
鬼神降臨キタ━━━(゚∀゚)━━━!

「三役なぞ百年早いわぁあああ!!」
という安馬の雄叫びが炸裂した一番。・゚・(ノД`)・゚・。怖いよ~
豪栄道2敗目、安馬も3敗キープ。

インタビューの安馬
「三役は違うぞ、というところを見せたかった」
こんな安馬はイヤだ~。・゚・(ノД`)・゚・。強いけど

○白鵬-安美錦●
りゅーじ立会いのど輪から左に変化、横綱の右サイドに
食らいつこうとしたが足が前に出てない。・゚・(ノД`)・゚・。
体勢が低すぎたのか、足がすべったのかorz
横綱の「引き落とし」でりゅーじ4連敗。・゚・(ノД`)・゚・。
しかも左手首変なつき方してるし。・゚・(ノД`)・゚・。

2敗豪栄道と横綱。
3敗安馬、春日王、旭天鵬、そして垣添w
鬼神化した安馬にチャンスあるかも(´Д`)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

07年9月場所11日目 ○豊ノ島 白鵬に完勝、初金星(゚∀゚)

今日は東京ドームにマー君VSダル初対決
&田中幸雄の引退挨拶。・゚・(ノД`)・゚・。
観に行ってたので遅くなりました(近日中に記事書きます)。
こんな日に限って相撲も大波乱だし(´・ω・`)

○普天王-北桜●
差し手争いから右四つ、最後は普天王が下手ひねりつつ
「上手投げ」。
普天王6勝5敗、勝ち越しが見えてきました(´Д`)

○春日王-旭天鵬●
右のがっぷり四つから春上手投げ→旭寄り→春すくい投げ
と力技の応酬。最後は低い大勢で春日王の「寄り切り」。
う~ん春日王らしからぬ(?)本格派の相撲(´Д`)
春日王久々の勝ち越しとか。両者8勝3敗。

○豪栄道-豪風●
制限時間いっぱいになったところで
土俵におばさんが上ろうとするハプニング
高見盛が引きずり降ろしましたヽ(´ー`)ノ
おばさんは女性警備員に連行され強制退場です・・・。
一瞬凄まじい罵詈雑言を浴びせたい気持ちになりましたが
ああいう「困ったチャン」を寛容する(すみやかに出ていって
頂きますがw)のが江戸ッ子の粋ってもんだと猛省orz
所詮田舎者のオイラですが江戸しぐさが板につくよう頑張りますw
さて相撲。
立会い当たってから豪風が左に変化、しかし好調豪栄道しっかり
ついていき「押し出し」。これで10勝1敗、いろいろ欲が出てきそう

○時津海-露鵬●
時津海頭をつけて左四つ十分、あっさりと「寄り切り」
時津海3勝目(´Д`)。露鵬は4勝7敗。
露鵬、腰が痛そうなしぐさ。先場所途中休場、腰に溜まった血を
抜いたりしたそうで。今場所ピリッとしないのはこれが原因なようで・・・

○黒海-海鵬●
立会い黒海、左から強烈なかち上げ。黒海、のど輪&突き押し連発
電車道で「突き倒し」。海鵬フラッと脳震盪気味(´Д`;)

○豊響-栃煌山●
好取組、のわりに栃煌山がハタッと前に落ちて決着(´・ω・`)
決まり手「はたき込み」は拍子抜け。

○時天空-栃乃洋●
時天空立会い左に変化。お互いまわしを取らず、差しもせず
手を組み合ってプロレス状態w 時天空、とりあえず栃乃洋の
「鬼の左」を封じるのには成功。
膠着から栃乃洋が時天空の左手を「とったり」、時天空ここで
「逆とったり」w さらに右足を飛ばすwww
最後は土俵際時天空が「引き落とし」
時天空、これだけ相撲の天才あるのに
なんで前頭で4勝7敗なワケ?(爆)
いや~ すごく面白い相撲でしたヽ(´ー`)ノ

○安馬-豊真将●
立会い安馬、今日も鋭い踏み込み(゚∀゚)
豊真将これをしっかり受け、左をのぞきつつ右で押っつけ。
安馬は右上手で頭をつける。最後は安馬が貫禄の「寄り切り」。
安馬これで勝ち越しヽ(´ー`)ノ
豊真将も悪くないんだけど、安馬がうまいですわ・・・

○鶴竜-稀勢の里●
立会い鶴竜が右に変わって「突き落とし」。0.7秒の瞬殺。
両者4勝7敗(´Д`;)キセノン駄目だなぁ・・・
こんなもんだと思いたくないよ(´・ω・`)

○琴光喜-安美錦●
ミッキー立会い即はたき込み。
1.0秒で りゅーじを瞬殺。・゚・(ノД`)・゚・。
りゅーじ足が出てないよ・・・
これでりゅーじは対ミッキー1勝12敗w 
今場所も8勝3敗で脱落ポ(´・ω・`) 夢をありがとう

○朝赤龍-琴欧洲●
赤龍立会い即左下手まわしゲット。
琴欧洲、突き起こそうとするが中途半端、というか
あの体勢で突き起こそうとすること自体
間違ってるような気が(´・ω・`)
赤龍「寄り切り」で5勝6敗、琴欧洲4敗で圏外へ

○琴奨菊-千代大海●
琴奨菊立会い左に変化、 「はたき込み」キタ━(゚∀゚)━!!
千代、土俵を右手で叩いて悔しがるw 
琴奨菊、銀星&対千代戦初勝利おめヽ(´ー`)ノ通算1勝8敗
千代は3敗で脱落ポ(´・ω・`)

○豊ノ島-白鵬●
立会い豊ノ島左から押っつけ、右はず押しからズブリと左差し。
さらに左から すくい投げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
これで横綱完全に体勢が崩れる。
最後は豊ノ島、横綱の右サイドをプッシュ!プッシュ!で
「押し出し」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
初金星キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
豊ノ島、素晴らしい動きで横綱に完勝ヽ(´ー`)ノ
白鵬は金星初配給(´・ω・`)

11日目終わって1敗豪栄道、2敗白鵬。新入幕VS横綱の優勝争い
3敗も7人いて盛り上がってまいりましたよヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/18

07年9月場所10日目 三役見えた! ○豪栄道 風格の寄り切り

どうも最近記事の見出しがマトモすぎで面白くないかも(´Д`;)
ヘンテコな見出しが打てるような面白い相撲を期待しますw


○豪栄道-春日王●
豪栄道立会い即両差し。力強く吊って前に出るヽ(´ー`)ノ
春日王、土俵際投げで凌ぐが豪栄道全く動じず。
豪栄道、再び力強く吊って最後は寄り切りヽ(´ー`)ノ
こりゃ強い! 豪栄道9勝1敗、激しく上位進出の予感(゚∀゚)
今場所好調の旭天鵬&春日王に昨日今日と完勝ですから
実力は既に三役級と言ってよいでしょう。
現在西前頭14枚目。九州場所次第では年明け三役あるかも?(爆)
春日王は7勝3敗。

○旭天鵬-豊響●
期待の好取組。
豊響激しい突き押しで一気に前へ。
しかし土俵際、旭天鵬が右から「肩すかし」(´・ω・`)
行司軍配豊響も物言い、旭天鵬の足が残っていて
行司差し違え、旭天鵬の勝ちで勝ち越し決定。
こういう相撲はショボーン(´・ω・`) ですよ

○豪風-豊ノ島●
豪風が右からなっさりと「はたき込み」(´・ω・`)
豪風これで勝ち越しヽ(´ー`)ノ 対豊ノ島は7戦全勝w

○稀勢の里-豊真将●
立会いキセノンすばらしい当たり。左四つから
6回がぶがぶ して貫禄の寄り切り(´Д`)
豊真将なすすべなし。今夜は反省会だw

○千代大海-安美錦●
千代右から引き落とし。2.1秒の瞬殺で千代勝ち越し。
もうね、りゅーじは一生千代に勝てない気が。・゚・(ノД`)・゚・。
りゅーじ、対千代14戦全敗。・゚・(ノД`)・゚・。お約束すぎ

○出島-琴光喜●
ミッキーフライング気味の立会い。出島躊躇し微妙な空気も
立会い成立で続行。ミッキー右をのぞく(浅く差す、の意?)が
まわし取れず、苦し紛れに左から肩すかし。しかし体勢変わらず
もう1回左から引くがこれが致命傷(´Д`;) 
出島一気に出て「押し出し」orz
う~ん、なんか万年関脇なダメ相撲でミッキー4敗。
舞の海曰く「我慢が足りない」

今場所クンロクなら来場所D大相撲で指名しますよ~
応援の気持ちを込めて(´Д`)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/09/17

07年9月場所9日目 ○春日王 気絶するほど悩ましい小手投げ(゚∀゚)

○豪栄道-旭天鵬●
期待の好取組。
左四つから投げを打ち合って2回、3回と体が入れ替わる。
最後、旭天鵬が下手投げ打ってきたところを豪栄道が右足で
「外掛け」。いや~見事な組み相撲ヽ(´ー`)ノ
豪栄道勝ち越し。こりゃ強いですわ(´Д`)旭天鵬は7勝2敗。

○時津海-海鵬●
渋めのベテランイケメン対決w
時津海、立会い右差しから鮮やかなすくい投げ(´Д`)
両者2勝7敗。

○春日王-豊響●
豊響強烈な右のど輪キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
春日王の右を極めつつ前に出る出る。
しかーし春日王、この大攻勢を凌いで土俵中央に押し戻す。
春日王、左から上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え で豊響の
体勢を崩し、一瞬右上手うかがう。豊響両差し、ここで
春日王伝家の宝刀右の小手投げ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!(今場所2発目)
美しすぎるぜ春日王7勝2敗。豊響5勝4敗。

○琴奨菊-鶴竜●
琴奨菊両差しで鶴竜の状態を起こし、右上手とって十分の形。
鶴竜右を巻き替えようとするが琴奨菊これを阻止。
そして
がぶがぶがぶり寄りキタ━(゚∀゚)━!
今日は大小合わせて11がぶくらいでしたw
琴奨菊5勝4敗、鶴竜2勝7敗。

○若の里-安美錦●
オイラの大好きな二人の対決(*^_^*)仲良くケンカしな(´Д`)
りゅーじ1回突っかけて2回目で立会い。
今日のりゅーじは強面の先輩社員に詫び入れる感じでしたw
左四つから若の里、りゅーじの左を極めつつ貫禄の寄り切り。
りゅーじ手も足も出ず対若の里戦これで10連敗w(通算0勝10敗w)
りゅーじ8勝1敗、若の里3勝6敗。

○豊真将-千代大海●
千代1回突っかけて2回目で立会い。豊真将の取引先からムチャを
言われた技術職のような表情
がイイ!(゚∀゚)
千代の強烈プッシュを冷静に受け止める。千代がお約束で引くw
そこを豊真将、低い体勢で逆プッシュ! プッシュで千代を
押し出しヽ(´ー`)ノ銀星の殊勲
千代7勝2敗、豊真将5勝4敗。

○豊ノ島-琴光喜●
序盤突き合いの後豊ノ島両差し。ミッキーこれを極めて持久戦へ。
2分経過、ミッキー豊ノ島の左下手を切る。
3分経過、豊ノ島勝負に出て一気に寄り切り(´Д`)
豊ノ島銀星の殊勲(゚∀゚) 両者6勝3敗。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2007/09/16

07年9月場所中日 ○琴奨菊 がぶり寄りキタ━(゚∀゚)━!

○豪栄道-普天王●
豪栄道、土俵中央左四つから上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え
さらに右から切り返して最後は寄り切り。
豪栄道、好調持続で7勝1敗。

○栃煌山-春日王●
春日王素晴らしい立会いも左上手確保できず。
栃煌山、右差し&左からうまく押っつけ
最後は両差しにして一気に寄り切り。
栃煌山、5勝3敗でライバル豪栄道を追走。

○嘉風-高見盛●
激しい突っ張りあいw
最後は嘉風が気合&迫力勝ちで寄り切り。
いや~盛り上がりましたよ(´Д`)

○豪風-岩木山●
岩木山、豪風の左を極めて一気に寄り土俵際に追い詰めるが
ここで豪風、右から小手投げ気味にかわす。
最後は土俵中央豪風が左から「引き落とし」。
豪風6勝2敗、下位にめっぽう強いなぁ(´・ω・`)

○玉乃島-土佐ノ海●
巨漢対決。
土佐ノ海が玉乃島をジリジリと土俵際に追い詰めるが
玉乃島が右からの「突き落とし」一発で軽々と大逆転w
馬力があるのか器用なのかw 玉乃島5勝3敗。

○時津海-北勝力●
時津海、立会い右に変わって「はたき込み」。
やっとこさ初日w
これで両者1勝7敗(´Д`;)二人ともがんばれ

○琴奨菊-海鵬●
琴奨菊のがぶり寄りキタ━(゚∀゚)━!
立会い直後6回がぶって海鵬を土俵際に追い詰め
最後も4回がぶって寄り切りました。琴奨菊4勝4敗。
がぶり寄りはいいよね~(´Д`)

○時天空-稀勢の里●
キセノン押し込むが、土俵際時天空が右から「肩すかし」。
時天空2勝6敗、キセノン3勝5敗。冴えない両者(´・ω・`)

○安美錦-栃乃洋●
りゅーじ今日も立会い最高。高速で右前まわしゲット。
ひねってひねって出し投げて、最後は貫禄の寄り切り。
りゅーじ中日勝ち越しキタ━(゚∀゚)━!

○安馬-朝赤龍●
両者良い立会いも安馬の動きが速い!
安馬、左から回り込んで最後は「突き落とし」。
最後の場面、安馬が左手て赤龍の右足をすくっていたので
決まり手が出るまで少し時間かかりました。安馬5勝3敗。

○豊ノ島-琴欧洲●
豊ノ島、立会い即両差し。琴欧洲両腕で極めにかかるが
豊ノ島の豪快な下手投げが
土俵中央で炸裂キタ━(゚∀゚)━!

両者ぐるんと裏返しになって腹出し(´Д`)
両者5勝3敗。豊ノ島銀星の殊勲。

○千代大海-若の里●
千代がつっかけるような形でなんとも中途半端な立会い。
両者一瞬力を抜いて「成立?」みたいな変な空気が流れましたw
千代が思いなおして突っ張り再開、そのまま押し出しwww
千代、生暖かい勝利で7勝1敗(´Д`)

○白鵬-豊真将●
立会い、横綱いい当たり。豊真将が左差しにきたところを
横綱が「突き落とし」。1.6秒のあっけない相撲(´・ω・`) 
横綱が「速くて上手くて冷静」と言ってしまえばそれまで
ですが、力相撲が観たかったなぁ(´・ω・`)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/15

07年9月場所7日目 安馬対策万全で○稀勢の里

録画の頭は西方力士の土俵入り。
豪栄道、高見盛、普天王、豊真将、安馬、琴光喜、琴欧洲
ベタに大声援受けてます(´Д`)
旭天鵬、春日王、豪風、海鵬、豊響、朝赤龍、時天空には
ほとんど声援・拍手がありません(´・ω・`)
若の里に意外と声援があって嬉しかったヽ(´ー`)ノ

今日の相撲は地味なのが多かったです。

○露鵬-普天王●
立会い重たい当たりから頭をつけての押し合い。
露鵬右を押っつけて普天王に左を差させない。
最後は引き落とし。58秒の大相撲。両者4勝3敗

○豊響-豊ノ島●
豊響、立会い素晴らしい当たり。足も良く出て強烈な圧力。
最後は右から「突き落とし」て好調豊ノ島に完勝(´Д`)

○若の里-時津海●
右のがっぷり四つ。時津海下手投げVS若の里上手投げの
打ち合い。最後、時津海の右手が抜けてしまったところを
若の里が「突き落とし」。
時津海、初日から7連敗(´Д`;)。若の里は2勝5敗w

○豊真将-雅山●
雅今日も突っ張りw 豊真将これを押し返して
最後は珍しく引いて「はたき込み」。きれいに決まりました。
立会い前、雅が盛岡のわんこそばを150杯食った話とか
してましたよ(´Д`)

○稀勢の里-安馬●
キセノンが左から徹底的に押っつけ。安馬の右を完璧に
殺しました。今日は全く迷いが無かったw
最後は安馬が足をすべらすように前に落ちました。
決まり手は「押し出し」。
安馬、サポータ巻いた右膝が痛そうです(´Д`;)

○朝赤龍-栃乃洋●
左四つから赤龍上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え
栃乃洋の背後を取り、そのまま送り出し。
赤龍これで4勝3敗ですが、星以上に内容いいですよ(´Д`)

○安美錦-時天空●
りゅーじ1回つっかけて、2回目で立会い。
りゅーじ1回当たって左に変わって「突き落とし」(´・ω・`)
0.7秒の瞬殺で7連勝(´Д`)

○出島-琴欧洲●
琴欧洲右四つで十分。土俵中央で強引に上手投げを打つが
出島も「すくい投げ」で反撃。琴欧洲の右手が先に着いて決着。

○千代大海-鶴竜●
千代今日も突っ張りが激しく回転。電車道で「突き出し」。
好調千代、これで6勝1敗

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007/09/14

07年9月場所6日目 ○ゴキゲン安美錦 6連勝で幕内通算300勝達成!

○黒海-高見盛●
黒海立会いかち上げて左差し、
右から上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌えで高見盛の体勢を崩す。
最後は左からすくい投げーの「寄り倒し」。
黒海ペースの動きの速い相撲。

○豪風-春日王●
豪風立会い直後軽く引き落とし、低い体勢から押して
春日王に組ませない。
春日王、右から逆襲の小手投げキタ━(゚∀゚)━! 
しかし空振りwww(豪風が左手で上手くさばきました)
春日王の右手が大きく抜けて半身、豪風そこを
プッシュプッシュで押し出し。両者5勝1敗ヽ(´ー`)ノ

○豊ノ島-海鵬●
左四つから海鵬下手投げ、そこを豊ノ島左下手&右足で
「切り返し」。きれいに決まりました。
豊ノ島4勝2敗。なかなか強いなぁ(´Д`)

○琴奨菊-雅山●
雅様の正確かつ重たいつっぱりが次々にヒットするが
琴奨菊よく耐える。今場所の雅はとても落ち着いていて
突き押しが正確だし、多少引かれたりいなされたりしても
体勢が崩れない。好調ですなぁ。
琴奨菊も負けずに押し返し、潜り込んで、最後は「押し倒し」
なかなかの力相撲でした(´Д`)

○豊真将-若の里●
豊真将立会い深く左差し、右からもうまく絞って若の里に
まわしを取らせない。しきりに右上手を欲しがる若の里。
このへんの攻防があって1分8秒の大相撲になりました。
最後は意を決した豊真将が寄り切り。
風格のある見事な相撲(´Д`)
これならいつでも三役務まりますw

○安馬-鶴竜●
安馬立会い鋭い踏み込み、左から突き落として左上手ゲット。
鶴竜も安馬の右手を極めて反撃。このへんは目まぐるしい攻防。
最後は寄り倒し気味の「渡し込み」(安馬が右手で)。
好調安馬の速い動きに鶴竜もよくついていってました。

○安美錦-出島●
りゅうじの立会い、今日も速いし威力満点ヽ(´ー`)ノ
左でおっつけ右の腕も返して出島にまわしを取らせず。
最後は「押し倒し」。横綱相撲ですよ(*^_^*)関脇だけどw
安美錦6連勝で幕内通算300勝おめヽ(´ー`)ノ
(317敗だけどwww)
りゅうじ相当ゴキゲンだったらしく
口笛吹く素振りみせながら
控えに戻っていったとさ(´Д`)

○朝赤龍-琴光喜●
右四つからミッキーが左上手を巻き返し。
朝赤龍、左四つの十分な体勢からミッキーの左下手を切って
一気に寄り切り。赤龍の上手さと粘り強さが光りました。
解説陣はミッキーの「左巻き返し」に疑問を呈する。
北の富士
「上手が深すぎたのであれば持ち直せばいい。
 巻き返す必要は無かったのでは」

□栃乃洋-魁皇■
魁皇左太もも痛で今日から休場(´Д`;)不戦敗
九州場所に進退を賭けるそうです。

○白鵬-稀勢の里●
立会いが3回合わず、4回目でやっと成立。
白鵬一気の寄り切り。
今場所のキセノンはなんか迷いがあるなぁ・・・
身体の状態は万全ぽいので余計チグハグさが気になります。
白鵬5勝1敗、キセノン2勝4敗。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/13

07年9月場所5日目 ○安美錦 味わいの「下手ひねり」で5連勝

○豪栄道-春日錦●
土俵中央、右四つから豪栄道が
豪快な上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え
両者4勝1敗。

○春日王-時津海●
春日王、立会い良い踏み込み。
土俵中央、右四つから春日王が
豪快な上手投げ。
春日王、幕内で初日から5連勝は自身初。
時津海は元気無く5連敗(´Д`;)

○高見盛-海鵬●
青森県&日大出身どうしの対決。
海鵬左差し自分の形作るが、高見盛左の攻めが厳しい。
高見盛、休まず攻めて最後は押し出し。
高見盛の相撲は動きが多いので観ていて楽しいです(´Д`)
場内も盛り上がりました。

○豊響-琴奨菊●
豊響、粘着力のある押し。プッシュ、プッシュで
押し出し。全く引かないみっちりした相撲(´Д`)
力つけてますなぁ。

○豊ノ島-豊真将●
豊ノ島の力強い押しを豊真将よくこらえる。
豊真将、逆襲の右はず押しがツルッとすべって
上体が起きてしまう。豊ノ島機を逃さず一気に押し出し。
豊真将、砂被り4列目くらいまで吹っ飛びましたw

○雅山-時天空●
突き押しの応酬。
時天空、右足を飛ばすが空振りw
体勢崩れたところを一気に押し出し。
雅様の小憎たらしい右のど輪が要所で決まってました。

○稀勢の里-栃乃洋●
決まり手は「割り出し」。初めて観たw
ほぼ「寄り切り」でしたが、キセノン右上手&左手で栃乃洋の
右手をつかんだ状態での決着。
キセノンの左手の使い方を舞の海が絶賛してました(´Д`)

○安美錦-朝赤龍●
1分12秒の大相撲ヽ(´ー`)ノ
りゅうじ両前まわしで低い体勢、赤龍も負けずに低い体勢で
ねっちりとした展開。頭をつけてこすってムニュムニュして
最後はりゅうじの味わい深い「下手ひねり」で赤龍が前に落ちました。
赤龍もいい相撲でした(´Д`)
こういうのを「通好みな相撲」って言うんでしょうかね(^^;)
通じゃないからよくわからんけどw

りゅーじ5連勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! 
やばい、優勝争いだ・・・緊張するよ(´Д`;)ハァハァ・・・

○安馬-千代大海●
安馬、立会い当たって即左上手ゲット、左から回り込んで
上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え
千代大海を美しく転がしましたヽ(´ー`)ノ
安馬3勝2敗(勝った相手は白鵬、琴光喜、千代大海www)

5日目終わって全勝は安美錦、春日王の二人のみ。オイw

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

空気読めねえ安倍首相&北の湖理事長

今日(9/12)の昼過ぎに安倍晋三首相が辞任表明したそうで。
そんなことはどうでもいいんですが、本場所中に余計なことすんな(怒)
NHK総合の相撲中継が臨時ニュースで
切れちゃったじゃないか(激怒)

まったく間の悪い、空気読めねえ奴だな・・・

で、もう一人のどうでもいいけど空気読めねぇ奴、北の湖理事長
なんでも相撲評論家の取材証取り上げたとか。
そんなん、あんたらの好き勝手にしてもいいけど(本当はあまり良くないけど)
本場所中に余計な雑音出すんじゃねえよ(怒)
品格無いのは一体どっちなんだよ(激怒)


処分は場所前もしくは場所後に済ませろや。
客商売の基本中の基本だろがボケ。

(こんな記事書きたくないんだけどね・・・書かせるなよ)


■相撲協会、元NHKアナの杉山氏から取材証没収
 朝青龍関騒動の報道を巡り、日本相撲協会の北の湖理事長が、元NHKアナウンサーで東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博氏の取材証を10日に没収していたことが11日、明らかになった。東京相撲記者クラブは同日、理事長に抗議文を出した。

 杉山氏は朝青龍関に処分が下った直後の8月初めから民放の早朝のニュース番組やワイドショーに出演、評論していた。北の湖理事長は「会友(記者クラブOB)なら、司会者や他のコメンテーターが事実誤認の発言をした際に反論、修正すべきなのに、うなずいていた。立場のある人なのだから、なおさら(責任は重い)」と説明。「評論家の肩書というなら、会友としての取材証は必要ないはず。都合よく使い分けないでほしい」と主張した。

 杉山邦博氏の話 テレビに出演したのは、協会は毅然(きぜん)とした態度をとってほしいと話すためだ。協会を切り捨てるような発言は何らしていない。ずっと相撲を愛し、取材してきた者として残念だし、悔しい。(21:08) (9/11 日本経済新聞 WEB)


■朝青龍問題で「協会批判」元NHK杉山氏の取材証を没収
2007年09月11日22時30分(朝日新聞WEB 9/12朝刊社会面にも)

 日本相撲協会が、横綱朝青龍問題をめぐってテレビ番組で協会批判をしたとして、元NHKアナウンサーに発行していた取材証を没収したことが11日わかった。東京相撲記者クラブは同日、北の湖理事長(元横綱)に対して処分の撤回を求める抗議文を提出した。

 取材証を没収されたのはNHKでスポーツアナウンサーとして大相撲の実況を40年以上担当した日本福祉大客員教授の杉山邦博さん(76)。「名調子・杉山邦博の大相撲この名勝負」「土俵の鬼 三代」などの著作がある。朝青龍問題に関して発言を求められ、ワイドショーなどに出演していた。

 北の湖理事長は「『朝青龍の処分を決めるのに弁護士など外部の人間をいれた方がよかった』とする他の出演者の発言に杉山さんが同調するようにうなずいた。協会批判だ」とし、「番組で相撲評論家の肩書を使っていた。取材記者でないなら取材証はいらないはず」などとして没収したとしている。

 杉山さんによると10日の取組終了後に協会職員から「理事長の意向なので取材証を返してほしい」と言われ、明確な説明がないまま手渡した。協会からは11日夜になっても、具体的な説明はないという。

 取材証は本場所の取材に必要な顔写真入りのカード。提示すれば支度部屋などに入って力士の取材ができる。新聞やテレビ、雑誌の記者やフリーの記者らに相撲協会が発行している。

 杉山さんは「大相撲がよい形で存続していけばと思い、『朝青龍問題は伝承文化である大相撲の根幹を揺るがしかねない』と発言してきたが、相撲協会を批判したことは一度もない。こんなことになって残念だ」と話す。

 没収の理由となった「うなずき」は8月13日のTBS系番組に出演した時のことらしいが、杉山さんは「理事長の指摘の内容は違う。『個人の権利があるから、もし弁護士がいて裁判になったらどうなるのだろう』という意見に、そういう見方もあるのか、と思っただけ。相撲評論家という肩書もテレビ局が便宜上つけたもの。私はそんな名刺も持っていない。いずれも誤解だ」としている。

 記者クラブの抗議に対し、北の湖理事長は「評論家の活動を止める気はない。だが、取材記者ではないのだから取材証は発行出来ない」と話した。


■元NHKアナ 協会批判で取材証ハク奪
2007年9月12日(水)06:13 (スポーツニッポンWEB)

 東京相撲記者クラブの会友で長年、相撲報道に携わってきた元NHKアナウンサーの杉山邦博氏(76)に対して、日本相撲協会の北の湖理事長(元横綱)が、取材証を没収していたことが11日、分かった。杉山氏は朝青龍問題でコメンテーターとして複数のテレビ番組に何度も出演。理事長はそれを協会への批判と見ていた。同クラブでは同日付で抗議文を提出し理事長に撤回を求めた。

 “事件”は秋場所2日目(10日)の打ち出し後に起きた。両国国技館の協会広報部の前を通りかかった杉山氏を関係者が呼び止め、取材証の返却を求めた。北の湖理事長の意思であることを伝え聞いた杉山氏は、事を荒立てるのを避け「では、お預けしましょう」と取材証を手渡したという。

 明確な理由を告げないままの突然の“没収”に東京相撲記者クラブは11日午後、緊急総会を開いて対応を検討。理事長あてに経緯などの説明を求めた抗議文を提出した。同クラブの責任者から文書を受け取った理事長は、その場で理由を説明した。

 理事長によると、杉山氏は8月13日早朝のTBSの情報番組で、他のコメンテーターの「協会の処分がよくない。弁護士を入れたらどうか」との意見にうなずいたという。これをたまたま見ていた理事長はコメンテーターの発言に杉山氏が「同意した」と判断し、心証を害した。さらに、杉山氏が出演した番組で「相撲ジャーナリスト」「相撲評論家」という肩書を使用していたことも問題視。「(東京相撲記者クラブの)会友として取材証を発行しているが、相撲評論家には取材証は出していないし、出せない」と没収が正当との見解を示した。

 また、朝青龍をめぐる一連の報道についても言及。初日の協会あいさつで騒動に触れなかったことには「すでに協会として処分した。それに朝青龍個人の問題。わざわざ協会が再び謝罪することはない」と言い放った。

 杉山氏と東京相撲記者クラブの幹事は12日、再度、北の湖理事長と話し合いを行い、取材証の再発行を求めていく方針。今回の理事長の行為には協会内でも疑問の声が上がっており、友綱理事(元関脇・魁輝)は「杉山さんは一貫して筋が通っていることを言っていた。理事長以下執行部がどうかしている」と注文をつけていた。

 ≪杉山氏に聞く≫

 ――今回の事についてどう思うか。

 情けないというか。50年以上も大相撲に愛情を注いできたのに分かってもらえなくて残念です。協会批判なんてしていないのに。むなしい。

 ――テレビでの発言は。

 協会にはき然とした態度で接してほしいといった。とくに朝青龍の軽率な行為が事態を混乱させている。きちんと対応しないといけないといいました。

 ――この事態について再度、理事長と話し合うことになるが。

 ピリピリする理事長の気持ちも分かります。ただ、私も愛情を持って大相撲の取材をやってきた。大事なライフワークとしてやってきたのにこんな事になるとは驚いているし、残念で仕方がないです


■相撲協会批判の杉山氏の取材証を没収
 日本相撲協会の北の湖理事長(元横綱北の湖)が、テレビ番組で相撲協会を批判する発言をしたとされる元NHKアナウンサーの杉山邦博氏から、協会が本場所取材のために発行している取材証を没収していたことが11日、分かった。

 杉山氏は2場所連続出場停止などの処分を受けた横綱朝青龍の問題について、秋場所前からワイドショーなどに何度も出演した。その中で相撲協会を批判されたと受け取った北の湖理事長が10日、杉山氏に取材証の返却を求め、応じたという。

 これについて、相撲担当記者で組織する東京相撲記者クラブは11日付で理事長に抗議文を提出。杉山氏は「大相撲報道に長年携わってきたが、こういう扱いを受けるとは極めて残念無念。テレビ番組で相撲協会を切り捨てるような発言は一切していない」と話した。

[2007年9月11日22時23分] (ニッカンWEB)


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所4日目 ○安美錦 無敵の4連勝ヽ(´ー`)ノ

○旭天鵬-高見盛●
高見盛立会い出足良く、右四つで押し込むが
旭天鵬が土俵際で豪快な上手投げw
貫禄の違いを見せつけて4連勝。

○普天王-豪風●
豪風にしては珍しいw組んで長~い相撲(45秒)。
豪風、普天王の右差し手をなんとが封じるが
力で寄られる。土俵際、豪風が右から小手投げヽ(´ー`)ノを打つが
普天王動じずw そのまま寄り倒し。

○豊響-若の里●
立会い若の里、張って両差し、そのまま寄り切るかと思いきや
豊響こらえる。豊響、強烈な右のど輪で逆襲キタ━━(゚∀゚)━!
最後は諸手突きで押し出し。豊響強いねぇ(´Д`)

○鶴竜-出島●
立会いは出島優勢も、鶴竜うまく回り込んで
最後は右からの「小手投げ」ヽ(´ー`)ノお見事

○安美錦-琴奨菊●
りゅうじフライング気味の立会いw
諸手突き、のど輪、右差し、がぶり、諸手突きで
最後は「寄り切り」。
一方的な相撲でりゅうじ4連勝ヽ(´ー`)ノ
絶好調かも

○魁皇-安馬●
安馬、立会い右に動いて右上手ガッチリ、高速の寄りで
一気に決着を狙うが重たい魁皇が残す。
動きが止まるといかんともしがたい体重差(´Д`;)。
最後は左からの「突き落とし」で魁皇初日。

○琴光喜-時天空●
ミッキー肩透かしから両差し。
時天空右から内掛け、掛け投げ連発するもミッキーこれをかわす。
最後は土俵の真ん中で左から「下手投げ」、時天空たまらず左手を
着いてしまった。なんかバタバタした相撲で危ないな~と思って
見ていたけど解説曰く「琴光喜は足技を十分予測・警戒していたので
動じなかった」とか。う~む、そうだったのか・・・

「ドリーム大相撲07年9月成績」一覧はこちら↓
http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/079/index.html

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/11

07年9月場所3日目 地力を見せた○豊真将

録画再生したら白鵬が土俵入りしてた。
安美錦りゅーじが太刀持ち(´Д`)絵になってます

特集は豪栄道。彼は田中マー君やボクシングの亀田こーきに
似てるよな。いまどきのプロスポーツ選手顔。

幕内年少力士の紹介。
豪栄道(21)、栃煌山(20)、稀勢の里(21)、鶴竜(22)、豊響(22)。
キセノン21歳だったのかよ(´Д`;)ハァハァ・・・
あの落ち着きと風格は凄いね。コリャ横綱だなw


○豪栄道-垣添●
立会いガツン、その後もガツン、ガツンと計3回ぶつかり合い。
垣添が引いたところを豪栄道が一気に出て寄り切り。
危なげない相撲。

○黒海-北桜●
立会い、両者肩から激しい当たり。
そして激しい突っ張り合い、いなして、もう1回突っ張り合い。
両者まわしを取る気全く無しw
最後、黒海の左が偶然入りw そこから豪快なすくい投げ。
北桜が土俵の外に吹っ飛びましたw
男汁がほとばしる熱い相撲で場内も沸きました(´Д`)

○普天王-高見盛●
普天王、立会いから左でうまく攻め、高見盛の右を封殺。
土俵際、高見盛がよく残すが、普天王が終始攻勢で
最後は押し倒し。普天王初日、高見盛は1勝2敗。

○豪風-豊響●
寸詰まりで丸っちくて愛くるしい(?)両者の対決。
豊響、立会いから出足よく一気に押し込むが
豪風がしっかり受けて、最後は右からはたき込み。
苦し紛れではなく余裕がありました。
はたき込みが得意なのかも(もしや常識?^^;)
先場所も千代大海相手に決めてるし。
豪風これで3連勝ですよヽ(´ー`)ノ

○若の里-海鵬●
立会い海鵬左を差すが、若の里これを右手でガッチリ極める。
この体勢から若の里が小手投げヽ(´ー`)ノを2発かまして海鵬を
崩し、最後は送り出し。若の里初日。

○豊真将-朝赤龍●
立会いから両者押し合いで動きの速い相撲。
この展開は経験が足りないと紛れてしまうのですが
豊真将は落ち着いて取れてました。稽古の賜物でしょう。
最後は豊真将が右からの「小手投げ」ヽ(´ー`)ノ
朝赤龍もいい動きしてました。

○栃乃洋-琴欧洲●
軍配琴欧洲も物言いがついて同体。
琴欧洲、落ちる前に栃乃洋の足を取りにいってましたw
なんて器用な大型力士ヽ(´ー`)ノ
手が長くて視界が広くて反射神経が良くて体が柔らかくて冷静
じゃないとあんないろいろできないだろうに。琴欧洲凄いかも。
で、取り直しの一番。
土俵の真ん中で栃乃洋が豪快な「すくい投げ」。
あっけなくて拍子抜けしましたw

○安馬-琴光喜●
立会い当たった後、安馬が左上手取っていなして
琴光喜の背後を取る形に。安馬そのまま寄り切り。
解説陣
「琴光喜の立会い(かち上げ)が失敗だったのでは。
 自分の上体が伸びてしまっただけ」
いや~ 安馬がうまかったですよ(´Д`)

○北勝力-魁皇●
北勝力、立会い諸手突きから一気に「突き出し」て初日。
魁皇は3連敗(´Д`;)こりゃ厳しいかも

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/09/10

07年9月場所2日目 ○春日王の小手投げはいいよね~(´Д`)

○旭天鵬-普天王●
旭天鵬、立会いで左上手がっちり。そして普天王が
左を巻き替えにきたところを一気に寄り切り。
旭天鵬、圧倒的じゃないか(´Д`;)

○春日王-高見盛●
立会い激しい当たりから右のがっぷり四つ。
高見盛が左を巻き替え。そこを一気に出る春日王。
土俵際、投げの打ち合い。
高見盛は左からすくい投げ。
春日王は右から伝家の宝刀小手投げキタ━(゚∀゚)━!
小手投げ! 小手投げ! と2発かまして
高見盛を転がしました。
いや~ すんばらしい相撲でしたよ(´Д`)

○豪風-露鵬●
豪風、良い立会いからプッシュ! プッシュで一気に押し出し。
初日からまさかの2連勝ヽ(´ー`)ノ

○海鵬-雅山●
海鵬、立会い右に変わって右前まわしゲット。雅様、
ヘビー級突き押しで回しを切るが海鵬の動きがイイ(゚∀゚)
最後は右から「突き落とし」て海鵬2連勝。

○安美錦-北勝力●
りゅうじ、立会い一発当たって、
即左に動いて突き落とし。0.7秒の高速決着w

○鶴竜-朝赤龍●
モンゴル対決。
鶴竜、立会い良い踏み込み。朝赤龍がなんとなく引いてしまった
ところを鶴竜一気に押し出し。朝赤龍的にはなんとも不本意な一番。

○琴光喜-豊真将●
注目の一番。
ミッキーが立会い良い当たり、両差しから一気に寄り切り。
豊真将、仕切りの時は大関に見劣りしなかったんだけどなぁ・・・
ミッキーの圧勝でした(´Д`;)

○稀勢の里-魁皇●
左四つ。終始キセノンの攻勢。
土俵際、キセノンの地味~な右上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え
が出ましたが、投げの前に魁皇が土俵を割ってましたw
決まり手は「寄り切り」。魁皇、元気ないです(´・ω・`)

○琴欧洲-安馬●
琴欧洲が軽々と安馬を寄り切り。
土俵際、琴欧洲の左足が出たかも、ということで物言いが
つきましたが軍配通り。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/09/09

07年9月場所初日 ○安馬首投げ神降臨キタ━(゚∀゚)━!白鵬を撃破

※「ドリーム大相撲07年9月」、多数のご参加をいただき
 ありがとうございましたヽ(´ー`)ノ

 成績の記事は07/09/06 にまとめてあります。

 左サイドバーのカテゴリ「D大相撲07年9月成績」をクリックすると
 
一覧できて便利かも(´Д`)。二日目以降は、初日の記事を更新・追記
 していく形で成績発表していきますのでご了承ください。



○栃煌山-北桜●
栃煌山、左上手を取って十分の形。
最後は左から上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え で快勝

○黒海-普天王●
立会い、黒海が左からかち上げ。
黒海右上手、普天王も左下手取って組む形。
最後、黒海の左アッパー左のど輪が炸裂、
普天王の上体が反ったところを寄り切り。

○豪風-時津海●
「引いて、いなして、はたいて」のセットを3回ほど繰り返し
最後は時津海が勝手に落ちる形で引き落としw
豪風らしい生暖かい相撲でまさかの白星発進www

○雅山-豊響●
雅、立会いから突き押し連発。豊響もよくこらえるが
雅様の冷酷かつ正確で重量感のある突き押しが次々とヒット(´Д`;)
憎たらしいほど落ち着いた相撲で雅様の押し出し。

○豊ノ島-若の里●
若の里が豊ノ島の左差し手を極めつつ土俵際まで追い込むが
豊ノ島両差しから回り込んで寄り倒し。鮮やかな逆転勝ち(´Д`)
解説舞の海
「若の里が強引に腹を突きつけて寄っていったのは
失敗だったと思いますねぇ」

○琴光喜-栃乃洋●
新大関、立会い当たって即右上手を取り、体を開いてから
鮮やかな上手出し投げヽ(´ー`)ノ萌え 
栃乃洋を土俵の外に放り出しました。快心の相撲(´Д`)

○豊真将-魁皇●
両者まずまずの立会い。豊真将、右から上手くおっつけ
魁皇が引いたところを一気に押し出し。初日銀星(´Д`)
魁皇、左太ももに大きなサポーター巻いてました。
ほとんど踏ん張れない状態(´Д`;)痛々しかったです

○琴欧洲-時天空●
立会い直後から突き張りの応酬w
最後は寄り倒しか押し倒しか、そんな感じで両者ともに土俵外に
吹っ飛びましたがw 土俵際、琴欧洲がその長~い左手で時天空の右膝
を抱え込んでいたようで、決まり手は「渡し込み」

○千代大海-稀勢の里●
千代大海、立会いブチかました後、
引いて、クイッと上手く回り込んではたき込みw
キセノンこれで千代に9連敗(通算0勝9敗w)

解説北の富士
「稀勢の里のほうが(千代大海の)3倍も4倍も稽古してるのに
なんで勝てないんだろう。なんで同じ手を何度も食らうのかなぁ。
たしかに千代大海は一番相撲の名人、というか土俵際の相撲勘の
良さは抜群だけどね」

○安馬-白鵬●
安馬、立会いから軽快な動き。
白鵬が右上手を取り「これまでか・・・」と思いきや
安馬右足で掛け投げ、右手で首投げを打って
大逆転勝ちキタ━(゚∀゚)━!
決まり手は「首投げ」
目の覚めるような相撲! 当然場内も座布団乱舞でしたw

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

首位攻防の大一番に久保君先発(゚∀゚)

阪神 2-1 巨人 9/8

●久保裕也(巨人)3敗目。・゚・(ノД`)・゚・。

首位攻防の大一番なにげに悪運の強い久保君に
原監督は全てを託したんでしょうか?(爆)
 


先発、6.2回2失点7振、四球0死球1は上々だったのですが
鳥谷の先頭打者弾(9号)&葛城の決勝弾(2号)
2発のソロ本塁打に沈みましたorz
いや、投球自体はいい内容だったから、次がんばってね(´Д`)

さて、これで阪神は9連勝、一時最下位や首位から12ゲーム差とか
あったのに、この期に及んで奪首です(´Д`;)強えええ

■9/8現在
1位 阪神 66勝52敗4分 .559 -  残22
2位 巨人 69勝56敗1分 .552 0.5 残18
3位 中日 65勝54敗2分 .546 1.5 残23


なんちゅう激戦(´Д`;)
クライマックスはこの3チームでほぼ決定ですが
なんといってもセリーグ優勝の栄誉がかかっていますから
そら必死になります。

阪神の勢いが最後まで続くかどうか見ものですw

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/08

安美錦の幕内勝敗

今朝の朝日新聞に秋場所の番付がでっかく載ってました。
「力士名鑑」っぽい情報と似顔絵が載っているので
なかなか楽しげです(´Д`)

■私の選んだ似てる似顔絵ベスト5
白鵬 琴欧洲 普天王 土佐の海 北桜 

■似てねー!似顔絵ベスト5
安馬 若の里 魁皇 安美錦 黒海

・・・ってネタじゃないやw 
安美錦の幕内勝敗です。
294勝317敗(´Д`;)えー 負け越しかよ

幕内勝敗負け越しの力士ってあまりいないのでは・・・
と番付を上から下に見て行くと・・・結構いるな(爆)
番付に載ってる力士42人中、負け越しはなんと22人w
勝ち越しが18人、タイが1人、新入幕が1人です。

ほんで勝ち越し数の多い力士、目立つところは

朝青龍 +349
千代大海 +216
魁皇 +267
出島 +89
白鵬 +131
琴欧州 +68
琴光喜 +112
若の里 +91
雅山 +72

横綱、大関、元大関がズラリ(´Д`)やっぱり大関ってすごいんだw
若の里も実績は大関クラスヽ(´ー`)ノなのかも

かんたん大相撲ゲーム「ドリーム大相撲07年9月」
参加者募集中ですヽ(´ー`)ノ


※「ドリーム大相撲07年9月」概要説明記事(&参加申し込み)はこちら
http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/2007/09/post_43ec.html

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝青龍問題を生暖かく語る

いよいよ明後日(9/9 日曜)から大相撲9月場所が始まります。

先場所やっと、ひさびさに二人横綱が復活したと言うのに、
例のサッカー事件(07/07/25)で朝青龍が二場所出場停止&11月まで謹慎、
という処分を食らって、たった一場所で一人横綱に逆戻りorz
すっかり盛り下がってしまいました(´Д`;)

この事件の背景や真相はよくわからないし、実は興味も無いのですがw
実力No.1の朝青龍が二場所も欠場、というのはスポーツ興行として
薄ら寒い限りです。

なんでも「横綱の品格」だの「相撲の伝統」だの美しい言葉が飛び交ってますが
そういう精神的なものが実技に優先するのって、もはや格闘技じゃないような
気が(´Д`;)そういうのはどっかにある「美しい国」でやってくれよ(爆)

そりゃ王貞治監督やモハメド・アリやルー・ゲーリッグみたいに実技抜群で、
しかも人格や精神が立派で紳士であれば言うことなしですが、豪快で自由気まま
(自分勝手?)なベーブルースだって愛されてますよね。
私は朝青龍にベーブルースに近いものを感じてるんですよ。

要するに「実力抜群で人々に愛されてる」ってことの他に
いったい何を求めるの? って話です。

北尾(元横綱双羽黒)のファンだった
私が言っても全然説得力ないですが(爆)

※傷害とかそういう犯罪系はいかんです(^^;)。

どうも陰湿な「朝青龍いじめ」の匂いが感じられて、なんだかな~という感じ
です。相撲協会の強硬派、面白おかしく騒ぎ立てるマスコミ、それに乗じて
「いかにも」なご意見をのたまう一般大衆、どいつもこいつもまったく(´Д`;)
理屈なんかつけないではっきり言えばいいじゃん。
「俺は朝青龍が気にいらん! そんだけ!」ってw

まだ書きたいことはありますが、とりあえず今日はこのへんでw

かんたん大相撲ゲーム「ドリーム大相撲07年9月」
参加者募集中ですヽ(´ー`)ノ


※「ドリーム大相撲07年9月」概要説明記事(&参加申し込み)はこちら
http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/2007/09/post_43ec.html
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/06

07年9月場所成績(アパッチ)

■千秋楽

■アパッチ相撲軍(バカピカ親方)

    PG PW
安馬 10 5 0 0 1 1 1 0 0 0 24
安美錦 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
豪風 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
普天王 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
若の里 5 10 0 1 0 0 0 0 0 0 6
                         
アパッチ   48 42 0 1 4 2 1 0 0 0 80
    PG PW
  3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 7
2   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 7
3   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 4
4   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 6
5   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 5
6   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4
7   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
  3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 2
9   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 5
10   3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 4
11   3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 3
12   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 7
13   3 3 0 1 0 1 0 0 0 0 6 6
14   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 7
  2 4 0 0 1 1 1 0 0 0 16 7
アパッチ   48 42 0 1 4 2 1 0 0 0 80

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(隠玉)

■千秋楽

■隠玉部屋(魔鼠山親方)

    PG PW
安美錦 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
千代大海 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
玉乃島 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
若の里 5 10 0 1 0 0 0 0 0 0 6
龍皇 3 12 0 0 0 0 0 0 0 0 3
                         
隠玉   41 49 0 1 3 1 0 0 0 0 59
    PG PW
  2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8
2   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 7
3   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 7
4   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 7
5   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 7
6   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 7
7   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 7
  3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 3
9   1 5 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7
10   2 4 0 0 1 0 0 0 0 0 7 7
11   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8
12   1 5 0 0 0 0 0 0 0 0 1 8
13   3 3 0 1 0 0 0 0 0 0 4 8
14   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8
  2 4 0 0 1 1 0 0 0 0 9 8
隠玉   41 49 0 1 3 1 0 0 0 0 59

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(os)

■千秋楽

■os部屋(りんご親方)

    PG PW
白鵬 13 2 0 0 1 1 0 1 0 0 30
旭天鵬 12 3 0 0 1 1 1 0 0 0 26
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
雅山 9 6 0 0 1 0 0 0 0 0 14
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
露鵬 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
                         
os   56 34 0 0 4 3 1 1 0 0 99
    PG PW
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
2   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2
3   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4
4   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
5   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
6   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3
7   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 2
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
9   2 4 0 0 1 0 0 0 0 0 7 4
10   3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 3
11   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 6
12   5 1 0 0 1 1 0 0 0 0 12 5
13   3 3 0 0 1 1 0 0 0 0 10 3
14   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4
  5 1 0 0 0 1 1 1 0 0 24 3
os   56 34 0 0 4 3 1 1 0 0 99

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(盛乃奥)

■千秋楽

■盛乃奥部屋(熊乃盛親方)

    PG PW
白鵬 13 2 0 0 1 1 0 1 0 0 30
豪栄道 11 4 0 0 1 1 1 0 0 0 25
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
豊真将 8 7 0 2 1 0 0 0 0 0 15
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
北勝力 3 12 0 1 0 0 0 0 0 0 4
                         
盛乃奥   51 39 0 3 4 3 1 1 0 0 97
    PG PW
  3 3 0 1 0 0 0 0 0 0 4 3
2   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
3   4 2 0 1 0 0 0 0 0 0 5 2
4   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4
5   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
6   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4
7   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 3
  3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
9   3 3 0 1 2 0 0 0 0 0 14 2
10   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2
11   2 4 0 0 0 1 0 0 0 0 4 4
12   4 2 0 0 1 1 0 0 0 0 11 3
13   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
14   4 2 0 0 1 0 0 0 0 0 9 4
  3 3 0 0 0 1 1 1 0 0 22 5
盛乃奥   51 39 0 3 4 3 1 1 0 0 97

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(おおきな)

■千秋楽

■おおきな部屋(竹の鳥親方)

    PG PW
豪栄道 11 4 0 0 1 1 1 0 0 0 25
琴奨菊 10 5 0 1 1 1 0 0 0 0 18
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
朝赤龍 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
時津海 5 10 0 0 0 0 0 0 0 0 5
                         
おおきな   50 40 0 1 4 3 1 0 0 0 84
    PG PW
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
2   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
3   1 5 0 0 0 0 0 0 0 0 1 8
4   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8
5   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8
6   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8
7   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 8
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 8
9   3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 7
10   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8
11   5 1 0 1 0 1 0 0 0 0 8 7
12   5 1 0 0 2 0 0 0 0 0 15 6
13   1 5 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7
14   4 2 0 0 1 0 0 0 0 0 9 6
  4 2 0 0 0 2 1 0 0 0 15 6
おおきな   50 40 0 1 4 3 1 0 0 0 84

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(豊ホニョ)

■千秋楽

■豊真将とホニョホニョする秘密の部屋(滑稽本親方)

    PG PW
白鵬 13 2 0 0 1 1 0 1 0 0 30
安馬 10 5 0 0 1 1 1 0 0 0 24
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
豊真将 8 7 0 2 1 0 0 0 0 0 15
栃煌山 7 8 0 0 0 0 0 0 0 0 7
時天空 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
                         
豊ホニョ   54 36 0 2 4 3 1 1 0 0 99
    PG PW
  4 2 0 1 0 0 0 0 0 0 5 2
2   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2
3   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
4   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 4
5   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5
6   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 6
7   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 5
  5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 5
9   5 1 0 1 1 0 0 0 0 0 11 3
10   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 6
11   3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 8 4
12   4 2 0 0 1 1 0 0 0 0 11 3
13   3 3 0 0 0 1 0 0 0 0 5 4
14   4 2 0 0 1 0 0 0 0 0 9 3
  3 3 0 0 0 1 1 1 0 0 22 3
豊ホニョ   54 36 0 2 4 3 1 1 0 0 99

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(チビ)

■千秋楽

■おしゃまなチビ部屋(mimurastep親方)

    PG PW
白鵬 13 2 0 0 1 1 0 1 0 0 30
旭天鵬 12 3 0 0 1 1 1 0 0 0 26
豪栄道 11 4 0 0 1 1 1 0 0 0 25
琴光喜 10 5 0 0 1 1 0 0 0 0 17
稀勢の里 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
露鵬 6 9 0 0 0 0 0 0 0 0 6
                         
チビ   58 32 0 0 4 4 2 1 0 0 110
    PG PW
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
2   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2
3   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4
4   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
5   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
6   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1
7   6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 1
  4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
9   2 4 0 0 2 0 0 0 0 0 12 1
10   4 2 0 0 1 0 0 0 0 0 9 1
11   2 4 0 0 0 1 0 0 0 0 4 1
12   5 1 0 0 1 1 0 0 0 0 12 1
13   2 4 0 0 0 1 0 0 0 0 4 1
14   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2
  5 1 0 0 0 1 2 1 0 0 31 1
チビ   58 32 0 0 4 4 2 1 0 0 110

※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年9月場所成績(井伊)

■千秋楽

■井伊の赤備部屋(ひこにゃん親方)

    PG PW
旭天鵬 12 3 0 0 1 1 1 0 0 0 26
安馬 10 5 0 0 1 1 1 0 0 0 24
豊ノ島 8 7 1 2 1 0 1 0 0 0 24
豊真将 8 7 0 2 1 0 0 0 0 0 15
琴欧洲 8 7 0 0 1 0 0 0 0 0 13
鶴竜 7 8 0 0 0 0 0 0 0 0 7
                         
井伊   53 37 1 4 5 2 3 0 0 0 109
    PG PW
  5 1 0 1 0 0 0 0 0 0 6 1
2   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1
3   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2
4   4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
5   3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3
6   5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
7   2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 2 4
  3 3 0 1 0 0 0 0 0 0 4 5
9   4 2 0 2 0 0 0 0 0 0 6 6
10   4 2 0 0 1 0 0 0 0 0 9 4
11   3 3 1 0 1 0 0 0 0 0 10 2
12   5 1 0 0 1 0 0 0 0 0 10 2
13   4 2 0 0 0 2 0 0 0 0 8 2
14   2 4 0 0 1 0 0 0 0 0 7 1
  3 3 0 0 1 0 3 0 0 0 29 2
井伊   53 37 1 4 5 2 3 0 0 0 109


※「順」は当日終了時の順位(通過順位)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんたん大相撲ゲーム「ドリーム大相撲07年9月」ルール説明

以下、ルールです。

■力士の選択
参加者(親方)は自分の好きな力士を7人選びます。その7人が所有力士です。
選べるのは横綱1、大関1、三役(関脇・小結)1、平幕3、
補欠1
(平幕から)。
※補欠力士はコメントに「補欠」と明記してください
※横綱・大関・三役の力士枠は下位に振替えも可能です。
 (横綱→大関以下、大関→三役以下、三役→平幕)
 基本編成は1・1・1・3・1ですが、0・2・1・3・1の「ダブル大関編成」や
 0・0・0・6・1の「オール平幕編成」も可能w

※「平幕」とは07年9月場所の場合、前頭筆頭~前頭16枚目を指します。
※他の参加者(親方)と重複してもOKです。

■ポイント
黒星=0点
白星=1点
銀星=2点 (平幕が大関を負かす。不戦勝は除く)
金星=3点 (平幕が横綱を負かす。不戦勝は除く)

勝ち越し=5点
二桁勝利=2点
三賞獲得=7点
優勝=10点

優勝決定戦に参加=1番につき1点
優勝決定戦で勝利=1勝につき2点 

全部の得点を合計して、一番得点の多い親方が優勝です。

(獲得ポイント例)
白鵬が13勝2敗で優勝決定プレーオフ進出、2戦2勝で優勝した場合。
・白星 13*1点=13点
・勝ち越し=5点
・二桁勝利=2点 
・決定戦2番=2*1点=2点
・決定戦2勝=2*2点=4点
・優勝=10点  

計36点の獲得となります
 

■補欠とは
ポイントは親方の所有する補欠以外の力士(レギュラー)6人に与えられます。
レギュラーが休場した場合大きな不利になるので、休場した力士に代わり
レギュラーとなるのが「補欠」
です。
一度補欠がレギュラーになった場合、休場したレギュラーは本場所中は二度と
レギュラーに戻れません。
レギュラーが2人以上休場した場合、2人目以降は補欠による救済はありませんw

■結果発表
できるだけ当日中にすませますが、都合により翌日にずれこむ場合もあります(^^;)

■表彰対象
 総合優勝(最多得点)
 首位打者(最高勝率最多勝ち星
 本塁打王(最多ボーナス得点金星・銀星のボーナス点合計が最多
 打点王(最多勝ち星金星・銀星以外のボーナス点合計が最多
 すこやか賞(千秋楽終えて補欠発動なし)

 ※2日目以降の途中参加廃止によって最多勝ち星=最高勝率となり、
  別々に表彰する意味が無くなったので、表彰内容を変更しますw
  よろしくご了承ください (07/09/22)


■褒賞
このブログが続く限り、長く栄誉を讃えますw

■参加締め切り
9/9(日)午後4時。

※「ドリーム大相撲07年9月」概要説明記事はこちら
http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/2007/09/post_43ec.html

※力士選びには「goo大相撲」が便利です
http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/banzuke/banzuke.php?kaku=1
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんたん大相撲ゲーム「ドリーム大相撲07年9月」参加者募集中

※大相撲9月場所初日(9/9)までこの記事をトップに表示します


朝青龍騒動と白鵬の一人横綱で生暖かい雰囲気が漂う角界ですが
いよいよ今度の日曜(9/9)、秋場所が始まります。

そこで大相撲観戦のお供に、かんたん大相撲ゲーム「ドリーム大相撲」
はいかがでしょうか?

申し込み方法はかんたん、自分の好きな幕内力士7人を選んで
この記事にコメントをつけるだけです
www

力士には大相撲9月場所の成績に応じてポイントが与えられます。
自分が所有する力士の獲得ポイント合計を競うのが「ドリーム大相撲」です。

大相撲に興味のある方は気軽にご参加くださいヽ(´ー`)ノ
(前回くらいの参加者がいると嬉しいですが^^;)

※今回は2回目です。前回の様子はカテゴリ「D大相撲07年7月成績」
 でご覧いただけます(´Д`)

■参加締め切り
9/9(日)午後4時。

 ※集計の都合上、今回から途中参加は無し、ということで(^^;)
 ※締め切りまで何回申し込み(コメント)してもOKです
  (一番最後のものを採用します)
  忘れちゃいそうな時はお早めにお申し込みくださいw


※「ドリーム大相撲07年9月」ルール説明記事はこちら
http://bakapika.cocolog-nifty.com/bakapika/2007/09/079_972f.html

※力士選びには「goo大相撲」が便利です
http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/banzuke/banzuke.php?kaku=1

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007/09/03

内川VS久保 運命の対決

巨人 7-4 横浜 (延長10回) 9/2

とうとう恐れていたことが起こってしまった(´Д`;)
8/9一軍復帰以来絶好調の内川(横)と、
昨日(9/1)に続き中継ぎ起用された久保君の対決が実現してしまったorz
いや、対決自体はそんな珍しいことでもないんですがw
(実際、昨日の対決では久保君が内川から三振取ってます)
今日の結果は・・・

(6回裏) 
内川5号2ランキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 
久保君被弾。・゚・(ノД`)・゚・。

直後の7回表に巨人打線が2点取って黒星は消えたけど
勝ち越し2ラン、ってのが印象悪い(原監督に対してw)
また二軍に落とされてしまうよ。・゚・(ノД`)・゚・。

がんばるんだ久保君・・・

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/02

祝 天才・男前田2000本安打達成!

 天才・男前田智徳(広島)2000本安打達成! 
史上36人目  広島 14-7 中日(9/1)

私が男前田にほれ込む決定的なきっかけになったのは1997年開幕前、
二宮清純のインタビューで彼が語った次の言葉だった。

(95年5月に右足アキレス腱断裂、
翌96年に復帰も不本意な打撃が続いたことに関して)

「この足(右足)はもう元通りにはならないだろうし、
いっその事、もう片方(左足)も切れて欲しい。
そうすれば、身体のバランスが良くなるらしい。
それで元に戻るんだったら」


最初字面を見た時、「前田は頭がおかしくなったのか?」と思った。
そして次の瞬間
「ここまで野球に、理想の打撃に賭ける馬鹿が日本にまだいたのか」
と激しく感動した。
萌え評論家の本田透氏がまだプロ野球評論をやっていた頃の
お話でした(´Д`)。

※今日は吉村ゆーき(横浜)自身初のサヨナラ本塁打、
久保君久々のリリーフ登板(ホールドゲット!)、
ホセ(楽天)満塁弾含む2発&やまむ~(山村。楽天)今季初セーブヽ(´ー`)ノ
など書きたいネタが山ほどありましたが、
男前田の偉業の前に全部吹っ飛びましたw

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »