« 広陵-佐賀北 8裏の押し出しは誤審 | トップページ | 広陵-佐賀北誤審問題 広陵・中井監督の処分 »

2007/08/23

広陵-佐賀北誤審問題 朝日新聞もスルー

決勝戦翌日(8/23)の朝刊、8裏の押し出しとなったボールの判定について
天下の朝日新聞はノータッチヽ(´ー`)ノ世界ふしぎ発見!

傘下のニッカンスポーツ(WEB版) ↓


広陵監督「判定ひどすぎ」/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:広陵4-5佐賀北>◇22日◇決勝

 怒りに震えていた。40年ぶり3度目の決勝で敗れ、悲願の夏Vを逃した広陵・中井哲之監督(45)は、8回の審判の判定に本心を隠さなかった。「ストライク・ボールで、あれはないだろうというのが何球もあった。もう真ん中しか投げられない。少しひどすぎるんじゃないか。負けた気がしない。言っちゃいけないことは分かっている。でも今後の高校野球を考えたら…」。試合後のベンチで思いを吐き出した。

 特に問題視したのは、4点リードの8回裏1死満塁。カウント1-3から、エース野村祐輔(3年)が投じた1球だ。佐賀北・井手に、外角低めにこん身の直球を投げた。しかし桂球審の判定はボール。押し出し四球で1点を与え、続く3番副島の逆転満塁弾につながった。ボール判定の時、普段はポーカーフェースの野村が驚きの表情を浮かべ、捕手の小林誠司(3年)はミットで3度地面を叩いた。この光景が中井監督の胸を打った。「あの1球は完ぺきにストライク。ウチでは審判の判定にどうこう言う教育はしていない。その子が言ってくるんだから。キャッチャーは『どうしたらいいですか?』という顔をしていた」。

 7回まで1安打の好投も逆転負けを喫した野村は「狙った所には投げた。思い切って投げたので、悔いはない」と話すにとどめた。選手は不平を言えない。同監督は宿舎に戻っても収まらなかった。「子どもたちは命を懸けてやっている。審判の権限が強すぎる。高野連は考えてほしい。これで辞めろといわれたら監督をやめる」。3度目の決勝も敗れ、後味の悪い夏の終わりとなった。【田口真一郎】

[2007年8月23日9時19分 紙面から]


↑これが普通の感覚です。署名記事エライ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

|

« 広陵-佐賀北 8裏の押し出しは誤審 | トップページ | 広陵-佐賀北誤審問題 広陵・中井監督の処分 »

コメント

いやはや。広陵の監督は器が小さいのですね。自分たちの敗戦を、すべて「疑惑の判定…?」とやらのせいにするつもりなのでしょうか。では、あの満塁ホームランも、これまた審判のせいなのでしょうか?
情けない監督ですね。わたしは広陵を応援していたのですが、正直、これには失望しました。

投稿: たかこ | 2007/08/23 11:34

広陵の監督は器量が小さいどころか、たいした人物だと思いますよ。
高校野球の誤審に言及するのはタブーなのに、処分を恐れず言うべきことを言ったのですから。
今回は甲子園決勝という世間の注目を浴びる場だったので反響が大きかったですが、地方予選はもっと酷いです。
「高校野球審判の技量の問題」と「高野連の臭いものにはフタをする体質」はもっと論議されてしかるべきだと思います。

投稿: バカピカ | 2007/08/23 13:46

高校野球の審判の判定はその時の気分ですからね、帝京戦しかり(;´Д`)
おそらくあの場面が接戦であれば、間違いなくストライクのコールをしていたのではないかと思っています。

高野連は佐賀北が優勝してホクホクしてるんでしょうね。やっぱり、特待生はいらないと!

NHKがきわどいシーンのリプレイを流さないのも、例年通りですよね。
朝青龍が出てきた時はNHKだけが撮影してるくせにヽ(*`Д´)ノ

投稿: 魔鼠山 | 2007/08/23 20:11

教育的配慮による甘めのジャッジは地方予選1回戦や2回戦の
大差のゲームならばまだ心情的に理解できますが、
甲子園の晴れ舞台でやるのは違うだろと(´Д`;)

今回の大会は高野連にしてみれば「みそぎ」の
意味もあったんでしょうが逆効果だったよなw
禍根を残してしまったかな、と。
今後の広陵の監督の処分に注目ですwww

投稿: バカピカ | 2007/08/23 21:09

バッテリーの悔しがりがたが大きくて、
なんかそれでストライクだった的になってますが
今回の審判はあのあたり取らない方でしたよ。
9回表でもあの辺はボールでしたし。

試合の最初の方ならともかく、8回しかも満塁で
あそこに投げておいて監督が抗議というのは
どうなのかと思います。
敗戦で審判にあたるような監督には、僕は
指導してもらいたくないです。

投稿: 失礼します | 2007/08/24 16:47

9回表、あの辺をボールにしたのは
8回裏との整合性を保とうと球審が無理をしたからだ、
という意見をたくさん見かけますし、
実際そんなところだろうと思います。
あの試合のコースと判定について、厳密に検証されているサイトも
あると思いますのでそちらをごらんになってはいかがでしょう。

私はあのコースをストライクに取らない審判は
技術的に問題ありだと思います。

監督の抗議については、これ以上外野が云々言っても埒があかないので、
広陵の選手たちに直接聞いてみたらいかがですか?

監督がやつ当たりで抗議した、なんてのは
誤解も甚だしいと思います。

投稿: バカピカ | 2007/08/24 17:10

1つ言えることは誤審が広陵の敗因の全てと断じるのは、両チームの選手達の努力と真剣なプレーを汚すものです。
佐賀北の勝因は最後まで粘り強く戦い諦めなかったこと。広陵の敗因は佐賀北を上回る安打を放ちながら、4得点で終わったことです。
ただし誤審は大会開催中、あの1球も含めて多々見られたでしょう。決定的な場面で起こってしまった為にクローズアップされましたが、広陵の監督の発言を一つの契機として審判の再教育と高野連の傲慢体質の改善を図るべきですね。
広陵の監督に対する処分は必要でしょうが、同時に高野連の指導不足に対する自己謝罪、誤審を多発させた審判連に対するなんらかの処分も並行して行うべきでしょう。
審判は絶対的存在にも関わらず、ミスを多発させてもなんら処分されないのでは、権威の上にあぐらをかく、ただ傲慢で無責任な存在になってしまいます。
人間のやることだから仕方ない、では何も変わらないのです。100あったミスを90・・・80と減らしていく努力は絶対に必要だと思います。
審判を絶対的存在として心から信頼し認められる存在にするためにも間違いは正すべきです。

投稿: 千葉民 | 2007/08/25 02:58

おっしゃる通りで、副島君に力がなければ満塁ホームランなど打てっこないですし、押し出し四球を選んだ井手君も報道されたコメントはブレていますが、「(この回の球審の傾向から)もしかしたらボール判定かも知れない」という可能性に賭けて見送ったのかも知れません。あの押し出しとなった判定は試合の流れの上で非常に大きかった(決定的なくらい)ですが、あの判定だけで勝てるほど甘い試合ではなかったです。9回表の広陵の走塁(三塁憤死)も身震いするほど素晴らしく果敢でした。決勝戦にふさわしい実に良い試合内容だったと思います。

だからこそ誤審と、その誤審を隠そうとする一部メディアが残念でなりません。

審判の技量が単純に低い、というよりは甲子園の選手のレベルについていけてない、と言ったほうが的確かも知れません。審判は、選手のレベルにふさわしいジャッジができるよう精進して欲しいです。

投稿: バカピカ | 2007/08/25 11:57

帝京も三盗の誤審から2点入れてるわけですし、
広陵は苫小牧戦の疑惑のボークがなければ勝っていないですから、広陵の監督は自分達に不利な判定になった時だけ文句をいうのはやめて欲しい。

投稿: お | 2007/08/26 10:05

それは筋が違います。

・誤審が頻発する審判の技術の低さ
・判定への抗議(確認)がタブーになっている
 高校野球のおかしな体質

が問題なのであって、それを広陵監督の個人攻撃に向けるのは
議論のすり替えに他なりません。

投稿: バカピカ | 2007/08/26 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424536/7643396

この記事へのトラックバック一覧です: 広陵-佐賀北誤審問題 朝日新聞もスルー:

» 広陵監督 押し出し判定に怒る [トピックスバーストβ2.0]
広陵監督 押し出し判定に怒るなど、高校野球のニュースをいち早くチェック! [続きを読む]

受信: 2007/08/23 11:58

« 広陵-佐賀北 8裏の押し出しは誤審 | トップページ | 広陵-佐賀北誤審問題 広陵・中井監督の処分 »