« ボンズ756号報道の疑問 | トップページ | スポーツと薬物 »

2007/08/10

ボンズ756号、衝撃の視聴率!

意外に低かった? ボンズ新記録の視聴率

 ジャイアンツのバリー・ボンズ外野手が大リーグ通算本塁打新記録の756号を放った7日の試合の視聴率が1・1%だったことが、8日分かった。

 試合はスポーツ専門局ESPN2で中継され、1・1%は99万5000世帯が見た計算になるという。

 1974年にハンク・アーロンがベーブ・ルースの記録を更新する715号を放ったときはNBCが中継。視聴率は22・3%で、1490万世帯が見た計算になる。

 ボンズの記録達成は米国東部では午後11時51分と遅く、アーロンのときは同9時すぎだったこと、現在よりテレビチャンネルが少なく野球が注目されやすい状況にあったことなどが大きな差がついた理由とみられる。

[2007年8月9日10時48分]ニッカンWEB

***
そういう問題じゃないと思うけどねw

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

|

« ボンズ756号報道の疑問 | トップページ | スポーツと薬物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424536/7478557

この記事へのトラックバック一覧です: ボンズ756号、衝撃の視聴率!:

» ボンズ756号!遂にメジャー本塁打記録更新 [KINTYRE’SDIARY]
ボンズ、手放しで祝福されない新記録!メジャー歴代最多タイの755本塁打をマークしていたサンフランシスコ・ジャイアンツのバリー・ボンズ外野手は、本拠地AT&Tパークでのワシントン・ナショナルズ戦で5回に右中間スタンドへソロアーチ。ハンク・アーロン(ブレー...... [続きを読む]

受信: 2007/08/11 00:33

« ボンズ756号報道の疑問 | トップページ | スポーツと薬物 »